blotter2018.11.13②一歩ずつ前進している

対策特訓を経て迎えた今回の定期テスト。1教科ですが、第1号の返却がありましたが、結果は確実に前進しています。入塾後初となった定期の社会(=前回)で12点アップ。そして、今回そこから更に8点アップ。これで単科で20点上げてきたことになります。これを凄いとみるか否かは人によるのでしょうが、私は素晴らしいと思います。是非次もこの勢いを維持できるように頑張って欲しいと思います。そして…明日はいよいよ附属中の定期です。今日まで詰め込んできた知識をしっかり頑張ってきてほしいと思います。
で、最後に…今日は定期直前の附属以外は実践テスト英数をやりましたが、ぼこぼこ穴が出てきてくれましたね。数学では見事に同点問題の解法や面積等分の解法が抜けていて、英語では基本中の基本…否定文や疑問文の時制で間違えたり、助動詞の同意表現が抜けていたり、和訳が雑な為に指示内容の役を間違えたり…ここからは、その抜けをどんどん埋めていく作業です。点数は、穴を埋めるから上がっていくんです。しっかりやるべきことに全力で取り組んでいきましょう

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL