令和2年度春期講習12日目~小学生テスト~

おはようございます。
あいにくの雨ですが、
いよいよ春期講習もラスト3日です。
課題もありながらも、
今年の春期講習は去年までと少し違った手応えを感じています。
あくまで「全体として」ですが。
小学生は一足早く明日が最終日、
中学生は明後日が最終日となりますが、
良い終わり方を出来るように努めていきたいと思います。

そして…
遅れましたが、
昨日は提出済みの生徒にテスト直しノートを返却しました。
※一部生徒はもうちょっとだけ待って下さい<(_ _)>
返却されたものをしっかり確認してくれている子が殆どだと思いますが、
指摘されたことを繰り返している子もいますので、
今日からの勉強に活かせるように努めて欲しいと思います。

では、本題です。
今日は小学5・6年生のアルファベット&ローマ字の仕上げテストです。
5年生には直接伝えましたが、
一昨日の「プレテスト」の時点で壊滅的な子が多々いました(-_-;)
そして、
その一番の原因は「練習不足」です。
昨年度の5年生…
つまり、
今年の6年生は、
昨年の春期講習ですさまじい取り組みを見せていました。
1つ上の学年を遥かに上回る姿勢で学習し、
テストもこちらの想定を上回る結果を連発していました。
故に…
英語教室でも、
勢いそのままに5年生は年間通して本当に素晴らしい頑張りを見せてくれましたし、
結果も確実に出ていました。

そういう状況も伝え、
「明後日のテストに向けての練習をしっかりやってくるんだよ?」
という話もして、
その上で迎える今日の仕上げテスト…
どのくらいの到達度で来てくれるのか?
楽しみにしつつ、
不安も抱きつつ(苦笑)、
楽しみにしています。

ということで、
春期講習のこともそうですが、
新学期に向けての諸々の準備に、
学童の年度末業務。
諸々ありますが、
1つ1つ大切にしながら、
しっかり頭を使いながら、
進めていきたいと思います。

おし…頑張ろ!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です