定期テスト直前はとにかく穴を…

★国立秋田高専学力試験日まであと…5日!
★秋田県高校入試一般選抜まであと…23日!
★春期講習に関して
徐々にお問い合わせが増えてきましたが、特に新中1、新中3の生徒さんで、通塾をご検討中の方はお早めにお問い合わせ下さい。

 

まずはお礼からです。
H君お母様…
受験生へのお心遣い有難う御座いました。
今日休憩時間にみんなに配りたいと思います。
温かなお気持ちに感謝致します<(_ _)>

そして、余談ですが…
3階の高校部と2階の学童のセキュリティカメラを確認できるモニターを設置しました。
※いや、正確には私は機械音痴なので全く何もしていないのですが(笑)。キャンパスのIT担当、アイバースの相馬さん、IT部長佐久間T、IT副部長大器Tでやってくれました。

いや~…
世の中本当にすごいですね…
何がって、
こういうのって大手さんに頼むと目ん玉ぶっ飛ぶ金額がかかります。
が…
恐らく比較にならない金額で済んでます。
カメラなんて…1台3,000円とかです。
しかも、画像も思ってたよりかなりキレイ…
入口のスマートキーも同様です。
携帯さえあれば開錠できる…

100年後…
世界はどうなっているんでしょうか?
本当にどこでもドアが出来たりして…
楽しみですね。

では、本題です。
今日は建国記念日で学校はお休み…
がっつりテスト勉強に費やせる貴重な貴重な1日です。

昨晩も…
帰宅前にHちゃんが
「先生、明日の午前に国語と数学をやりたいので…」
とテキストを借りに来ましたが、
どの子もテスト直前にしっかり仕上げる気満々です。

そんな直前の勉強ですが…
絶対に守って欲しいことは、

穴を穴のままテストに行かないように!

ということです。
勿論、
その子その子の現状によって「完成度」に多少の差は出てきます。
実際、
「今回の定期はまずこの教科とこの教科で結果を出そう!」
としている子もいれば、
「5教科ばっちり仕上げて490点超えの学年1位を!」
という目標に向かっている子もいます。
それは人それぞれ。
でも…
それでも変わらないのは先述の通りです。

★テスト対策期間で出てきた穴を、穴のままにしておかない…
★その時は直しを理解したと思ったことが、直前の「今」やってもしっかり頭に入っているかを確認…

当たり前のことです。
でも、
自塾内を見ても、
その「当たり前」をしっかりやり切れている子が、
超上位層にいるというのが事実です。

ショートカットできる必殺技なんてない。

ただ1つ必殺技があるとすれば、
それは地道に時間をかけて、
覚えるべきを覚え、
その覚えたことを忘れていないか確認し、
1週間前に出来なかった問題が今できるかどうかを確認し、
着実に穴を消していくこと。
それだけです。

やるべきことに集中し、
しっかり頑張って欲しいと思います。

頑張れ、キャンパス生!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です