お礼と勝平補習と…

先ほど勝平教室から戻ってのナウですが…

Kる&Tくママさん…

温かなお心遣いを有難うございました。

大切に使わせて頂きます。

※Kには忘れないように念押しをしておきます(笑)

そして、Sる…

昨日は有難う!

近況も聞けたし、ちゃんと今も頑張ってるのが嬉しかったよ。

帰る時は電話中でちゃんとお礼言えなかったけど、

本当に有難う!

でも…

もうちょいメッセージ気愛入れてかけや(笑)

たまにはこうしておいでよ。

さて、久しぶりの勝平教室補習に関してのブログです。

土曜日という曜日の関係と、

戻ってから中々時間を取れずにちゃんと書けていなかったのですが、

今年の勝平教室生も本当によく頑張っています。

まぁ、本当に素晴らしい姿勢で頑張っています!

でも、補習開始当時は…

ぶっちゃけ言われたことをやらないこともありました(笑)

社会のやり方がワカラナイ…

と口にする子が結構いたので、

そのやり方を教え…

というよりも、

やり方がワカラナイというのを口実に、

単純にやってないからなんだよ!

ってことを身をもって実感してもらい、

ちゃんとやれば前進することも体感してもらいました。

で、それを定着に繋げる為にやらなければいけないことも伝えているのに…

翌週の補習で確認すると、

やっていない子が多数(-_-;)

という状況でした。

ただ、

そんな中でも確実にやっている子は前進していくわけです。

週を追うごとに知識を増やし、

やれば出来るようになることを実感してもらい…

で、迎えた定期③では、

結果がそれを証明してくれたわけです。

で、そんなこんなを経ての現在…

勝平補習は毎週国語+α

が基本路線になっています。

で、そのプラスαの内容は、

基本冬期講習テキストを使用しての復習です。

ただ、みんな分かってくれたはずです。

それがどれだけ効果的なのかということを。

そして、

更にその内容を復習することがどれだけ効果的なのかということを。

本当に身になった知識は、

1からプラスα派生させることが出来ます。

でも、

やったつもりで応用が出来ない知識(例えば答えの丸暗記)は、

何も生みません。

再演習しても、何の意味もない「100点」になり兼ねない…

そういうことをちゃんと理解し、

実りある学習をやっているように感じます。

あと30日…

今日の最後にも話しましたが、

まだまだ出来ることは沢山あります。

1日1点で30点。

1日2点で60点。

でも、それは言うほど簡単なことではないですね?

それを身をもって何度も経験しているのが君たちなんです。

だから…

1つ1つを大切にです。

抽象的に聞こえるかもしれませんが、

1つ1つを大切にやるしかないのです。

目的を忘れず、

目の前の勉強に真剣に取り組んでいきましょう。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL