1日1点、必ず伸ばす!冬期講習2020開幕

◆今年度の冬期講習の参加募集は終了致しました。募集再開は1月14日となりますので、宜しくお願い致します。
◆来年度に向けての中学2年生の追加募集は継続しております。
◆1月31日から中学入学準備講座が始まります。勉強面でロケットスタートを切りたい小学6年生さんは是非説明会にお越し下さい<(_ _)>詳細はこちらをご覧下さい。

猛烈な風雪の中、
今年度の冬期講習が開幕します。
※本日は中3のみで、中学2年生以下の自学も18時で終了となります。
中学3年生にとっては最後の長期講習です。
思い出してもらうと…
今年度の中3生も、
実力テストの自己ベストを更新してきたのは11月、12月が多かったのですが、
もっとも上げ幅が大きかったのは夏休み明けの実力でした。
その理由は三者面談で話した子が多かったのですが、
単純に勉強時間。
そして、
その質の問題で、
夏期講習期間に毎日毎日うだうだ言われながらも、
やるべきことをやったから結果が出た…
それだけの話です。

開幕が今日で、
来週は通常授業にいったん戻り、
その後再開してから最終日が1月11日。
全部で19日間あります。
つまり…
1日1点ずつ上げる勉強に出来れば19点。
1日2点ずつなら38点。
1日3点ずつなら57点だし、5点ずつなら95点。

絶対に上げるんだ!

そういう気持ちで日々勉強出来れば、
その位の成績アップに繋げられる時間がまだあるってことです。
勿論…
口で言うほど簡単ではない。
それは受験生より私自身が一番分かっています。
それは…
私が頑張ることではなく、
※私も真面目にやりますが(笑)
やるのは受験生自身だからです。
年末年始の時短授業日の3日間は終了時間も早いので、
帰宅後には
◆今日くらいはゆっくりしようかな…
◆今日くらいはダウンタウン観ようかな…
※今年もやるのかは分かりませんが。
そういう思いになるかもしれません。
そこで自分に甘くなったら、
それなりの結果です。
出るのは。

大切なのは、
勉強に懸けること。

犠牲を払い、
やりたいことも我慢し、
まずは結果にフォーカスした勉強をすること。
その前提が無いと話にならないのです。
何度も何度も言ってきましたね?

がんばってるのは自分だけじゃない。

みんな同じです。
その中で差を埋め、
差を広げていけるかどうかは全て自分の行動にかかっているのです。
それを頭のど真ん中に置いて、
頑張って欲しいと思います。
で…
勉強を、
出来るようになるという実感を、
楽しんで下さい。

昨日体験前面談をした子のお母様が仰っていました。
この子は楽しければ良いみたいで(笑)
私はそれを聞いて、
それは素晴らしいことだと思いました。
中学3年生は記憶に新しいと思いますが、
論語にもありますね?

これを知る者はこれを好む者に如かず。
これを好む者はこれを楽しむ者に如かず。

本当の意味での楽しさを…
勉強を通して感じることが出来る、
中学3年生の冬を過ごして欲しいと思います。

ということで、
今日から我々講師陣もファイヤーしていきたいと思います。
※と言っても今日は特にすることが無い(笑)

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です