まぁまぁかな(-。-)y-゜゜゜英語教室基礎クラス

★国立秋田高専学力試験日まであと…13日!
★秋田県高校入試一般選抜まであと…31日!

まずはお礼からです。
Hお母様…
温かなお心遣い有難う御座いました。
講師陣で有難く頂戴いたします。

そして、もう1点連絡です。
昨日の18時前後にキャンパス近くのローソンさんに訪れ、
黒のプーマの筆入れを忘れてきた子はいませんか?
※プーマのロゴは青
教室で保管にしていますので、
心当たりのある子は申し出て下さい。

では、今日の本題です。
昨日は月曜日なので小学生の英語教室授業日でした。
私が担当している基礎クラスは先週までで規則動詞、不規則道の過去形まで完了したので、
ラスト3回は中学の定期テストで達成度を確認します。
で、そのだ1回目となった昨日ですが、
結果は以下の通りでした。
※リスニングはカットし、80点満点なので点数を1.25倍して100点換算にした点数

A君  95点
Bさん 95点
C君  54点
D君  71点
E君  76点
F君  96点
Gさん 75点
Hさん 88点

点数的にかなり差が開きました。
それを踏まえて点数的に厳しかった子たちに昨日伝えたのは、
★点数的に取れなかった子は、その原因を考えよう。大文字、小文字、カンマやピリオド…そういうルールが疎かになっている子もいる。だから、自分が点数を取れなかった原因をしっかり考えて、そこを修正出来るようにしていくこと。
★英検は英検、中学のテストは中学のテスト。英検は取れても、定期テストは書けないと点数が取れないから、それを再度自覚して勉強に活かしていくこと。
です。
対して、しっかり9割を超えてきた子に関しては、
次も9割超えられる様に頑張ろうね…と伝えました。

語弊を恐れずに言えば…
英検5級を取得するよりも、
私の中では実際の中学の定期で点数を取ってくれた方が嬉しいわけです。
別格に。
だって…
英検は受かるもん…

でも、
中学の定期テストとなると話は別です。
いくら中学1年生の一回目とは言え、
しっかり9割を超えてきたというのは私も嬉しかったです。

ちなみにですが…
昨日実施した中1の定期テストは、
塾内平均点が98点でしたので、
そこにはまだまだ差がありますね…
で、
2回目の平均が93点。
3回目の平均が90点です。

基礎クラスのみんなには、
1人でも多くその平均点を越えられる様に頑張りましょう。
ちょっとショートですが、
本日の1稿目は以上で…

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です