2019年度春期講習9日目~出会いと別れの季節~

ますはお礼からです。

卒塾生やも…

そして、Nちゃん…

わざわざの心遣いを有難う!

やもは社会人として、4月から頑張れよ!

停電になったら最優先で宜しく!

そして、Nちゃん…

お休みの分もしっかり取り戻そうね!

頑張ろう!

さて…

今日は午前中の小学部はお休み…

なので、自宅の掃除の後に洗車して、

ちょっとゆっくり出勤し、

メールやらあれこれこなしてからのナウです。

そんな中で学童スクールの子どもたちは先日の自衛隊見学に続き、

課外活動でALVEに行っています。

楽しい時間を過ごしているようですが、

そんな学童スクールの子どもたちを日々温かくサポートして下さった美保先生が昨日で退任となりました。

採用させて頂く時点で決まっていたこととはいえ、

子どもたちはそんなことを知る故も無く…

我が子も、

先生に会えなくなるのは寂しい…

と帰宅後に凹んでいたそうです。

他のスクール生も同じだと思います。

で、思うんです。

惜しまれる人

って凄いな…と。

先日、学童のT君も学校の先生に誰に言われるでもなく、

一生懸命に先生に作品を作っていました。

T、それなに?

と聞くと、

学校の先生に渡すんだよ

と教えてくれました。

小学低学年の男子生徒が、

お別れになる先生の為に、

一所懸命にプレゼントを作っている…

素晴らしいですよね?

子どもたちがこういうことを自主的にしたい!

と思わせられること。

もしかすると、

それこそが先生としての最高の教え

なのかなって…

そんなことも思いました。

私も…

もっと頑張らないと。

私自身が、

もっと頑張らないと。

そんなことを想った1日でした。

そして、昨日の件とは別になりますが…

この春休み中…

本当に沢山の卒塾生が進路報告に来てくれました。

それぞれが新たなステージに進み、

新生活をスタートさせるわけですが、

社会人生活をスタートさせる君は…

仕事をメッチャ楽しんで下さい。

「楽しい」ってのは「ふざける」ってことじゃありません。

必至こいて、真剣に…

失敗しても、不器用でも、何とか成長したい…

そして「誰かの為に」って思って仕事していくことだと思います。

そうすれば、

自ずと「楽しさ」ってのが出てくるんだと思います。

きついこともある。

止めたいと思うこともあるでしょう。

でも、

そういう時に踏ん張るから成長出来るし、

本当の「楽しさ、達成感」を感じることもできると思います。

みんななら分かりますね?

頑張って下さい。

そして、

春から学生生活をスタートさせる君へ…

勉強しましょう。

5科の勉強だけではなく、

たくさん本を読んで、

アルバイトをして「お金の意味」を学び…

自身が学校で学ぶべきことも学んで、

生涯の友も得られる様に…

惰性で日々を無駄に過ごさないように努めて下さい(←経験者は語る(笑)、でも、私はそういう「無駄と思える時間」の中で親友を得ることが出来ましたが(笑)

ということで、

本当は中3生の過去分詞にテスト結果にいろいろ言いたいこともありましたし、

小学生の春期講習英語は5・6年生共通クラスでやっていますが、

5年生の頑張りが素晴らしい一方、

6年生があまりに残念な状況になっていること等…

書きたいことはあるのですが、

明日以降に持ち越したいと思います。

ということで今日も頑張りたいと思います。

最後に…

改めまして美保先生、

本当に有難うございました。

これからも交流も続きますし、

同業者として…

秋田の子どもたちの放課後の過ごし方がより良くなっていくように、

同じ目的のもと、

頑張っていきましょう!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL