いや~…やっぱり好きだな、高専の英語

さて…

小6の授業、中2の一斉授業を終え、

その後諸々をこなして、

春期講習のガイドブックを本日のノルマ分まで進め、

15分ほど前から明日の一斉でやる高専の英語を解いてました。

で、残すは大問6のみというところで休憩してこのブログを書いてますが、

高専入試の英語最高!

これ、毎年思ってます。

※実は国語と数学も高専の問題が私はかなり好きという…秋田も倣って、全教科マーク式にしてしまえば良いのに…って思ってます。私は。本気で。それによって採点ミスが無くなり、高校の先生の負担も減り、受験生も「どうしても人為的に起こってしまうミス」による不合格の可能性もなくなることを考えると、良いことづくめなのに…大体にして、大学入試制度改革だって、稼働して2年後にはどうなってるのか…

いやね…

だって大問5なんて、

高校入試の英語として最高じゃないですか?

あんまり書くと、

明日の授業を前にネタバレになるので割けますが、

教科横断型問題として秀逸だと私は思います。

去年も入試後に解きましたが、

忘れてましたよ…

この面白い問題を。

まぁ、3年生は明日を楽しみに!

ちなみに…

私は毎年ですが、

一斉で高専の過去問を必ず取り入れています。

わけあって。

まぁ、あくまで自分なりの考えに基づいてなわけですが。

でも、毎年結構好評なのです…

高専の入試問題。

ということで、

あとはさくっと大問6だけやって帰ろうと思います。

追記

今日は塾生に髪型をいじられる一日になりました(-_-;)

3年生のわかめちゃんには、

「先生、なかなか良いですよ!」

となぜか上からお褒め頂き、

2年生のりんたには、

「先生、失敗したんですか(笑)剥げてますよ!」

という余計なお世話な発言を食らい(笑)…

まぁ、明日にはそんな雑音も消えるだろうと思いますが、

何が困ったって…

思った以上に寒いです。

耳が。

まぁ、それも慣れるまでか…

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL