ここから1週間でやってほしいこと

今日はおよそ1ヵ月ぶりの小学生無料英語教室でした。

今週末に英検を控えていますが、

現状での達成度を測るのと、

ここからの1週間での勉強で詰めて欲しいことを伝えるために、

今日は過去問演習を行いました。

で、今日の状況で言うと…

今年度の英語教室基礎クラス生は在籍9名。

※今日は2名欠席で、うち1名は昨年既に基礎クラスで英検5級を取得している為今年は非受験。

で、今日の出席7名中、

筆記のみを見るとほぼ確実に合格圏内にいるのが5名。

ギリギリラインにいるのが2名。

という状況でした。

で、その結果を受けて間違え箇所を説明し、

その上で違う会の過去問を再演習してもらいましたが、

1回目と結果は大差ありませんでしたが、

それでも実感してもらえたと思います。

ほとんど同じ問題じゃん…

と。

いや、本当にそうなんです。

言っても分かってもらえないので、

実際にやってもらって自覚してもらいました。

ので、

今日からの宿題は英検テキストの3周目を指示しましたが、

その取り組みの意識もまた変わるはずです。

そして、

リスニングの練習もして本番を迎えてくれれば…

自ずと結果は出るでしょう。

ということで、

今日言われたことをしっかり実践し、

本番に向かっていきましょうね。

頑張れ、小学生!

追記

しかし、思います。

英検は3級までは、まぁ小学生でも「それだけ」やらせようと思えば余裕…

そして、

中学入学後の教科としての英語を考えると、

全く別物。

だから、

英検3級持ってるのに、中学の英語のテストでは50点とか60点とか…

そういう状況が起こってしまう…

前途多難な大学入試制度改革と言い…

ムズカシイ問題ですね…

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL