対策特訓終了…そして、次に向けて。

本日…
2名の生徒が定期テストに挑んでいます。
まずは最後までしっかり頑張ってもらうとして、
昨日まで、
対策特訓に参加して頑張った皆さん、
ご苦労様でした。
そして、
そんな子どもたちを送迎やお弁当作りなどで支えて下さった保護者様方も、
本当に有難うございました。
結果は徐々に集まってきましたが、
テストカードが未回収の子がまだ結構いますので、
そこが数字としてはっきりしたら、
結果を踏まえての振り返りをしたいと思います。

ちなみに現状で言えば…
昨日一斉があった1年生。
順位という観点で言えばまずまずの子が多いのですが、
点数としてはまだまだです。
というよりも…
テスト直しを提出した子の間違えを箇所を確認すると、
本当に…
本当に勿体ない間違えが多いです。
そして、
これまで何度も何度も言ってきた通りに、
普段の学習で心がけないとそれは勝手に修正されることはありません。
ですから、
そういうことを踏まえて先週話もしましたし、
今週のブログでも何度か触れたとおりです。

しかし、昨日の一斉授業でのCTですが…
数学は15問中満点のみ合格として、
一発合格は7名のみ。
英語は10問中満点のみ合格で、
一発合格は3名のみ。

で、案の定と言いますか…
昨日のCTでも散々だったのは、
今週の個別で宿題未終了で登塾し、
一昨日のブログでも取り上げた6名です。
勿論、
その子たち以外にも不合格の子は沢山いて、
それも見過ごせないわけですが、
私が問題視しているのは…

個別の宿題をやって来なかったことを踏まえて話をされていた。
にもかかわらず、
テスト勉強に真面目に取り組むことも無く登塾している

ってことです。
一人の例外も無く、
今週からはしっかりやります!
という話をしていたのに…

何度も何度も同じ話ばっかりですが、
私は言い続けます。
何度も何度も…
しつこく。

現状を変えたいのなら、
意識を変え、
行動を変えなさい。
じゃないと無理!!
頭ではわかってる。
やらなければいけないことは分かってる。
そんな「分かってる」には何の意味もないんです!

現状…
1年生も2年生も、
携帯やタブレットが諸悪の根源になっている子は少なくありません。
なら…
それはやめるべきです。
最悪でも厳格なルールを設ける…
それしかありません。
勉強しなければいけないのに動画…
宿題やテスト勉強をすべきなのにSNS…
なぜか?
それは、
やる子の責任もありますが、

そこに携帯があるのが一番の問題

なのですから…
話はそれますが、
「子どもが携帯ばっかりで…」
と保護者様が思うのであれば、
没収すれば良いのに…と私は思います。
繰り返しますが、
あればやってしまう…
それは大人も子供も同じじゃないですか?
なのに、
自由という抽象的な都合の良い言葉で、
子どもにだけ自制を求めるのはちょっと違うではないかな…とも思います。
子どもも大人も同じ…
目の前に携帯があればいじりたくなる…
それを理解することは凄く大切ではないかと思います。

それでは最後に、
昨日のドリームちゃんのコーナーです。
長女の小学校の宿題をやっていたそうです。
次女の代わりに。
↑嘘です。冗談だと思ってもらえるはずなのですが、最近それが通用しないこともあるので…



彼女はとにかく字が上手なので、
長女にも是非真似をして欲しいのですが、
まぁ…無理か(笑)
結局今週末もまともに話が出来なさそうなのですが、
何とか来週にはゆっくり話が出来たらな~

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です