なるほど…

★更新情報★平成30年11月23日更新情報

平成30年度の冬期講習及び新中学3年生の追加募集、及び平成31年4月入学の新中学1年生の入学準備講座、31年4月利用開始の小学生対象放課後児童支援学童スクールのご案内を掲載しました。
ご興味御座います方はこちらをご覧下さい。

※学童スクールのご案内はこちら、学童スクール開設に至る経緯はこちらです。

今日は土曜日。

これから勝平教室の補習に向かいますが、

その前にちょっとだけブログを…

毎年この時期にわが家の子どもたちが通う保育園の発表会があります。

で、今年は今日がその日でした。

私は補習もあるので発表会の見学を途中で抜けて、

※とはいえ、ほぼわが家の子どもの出番は終わっていたので

先ほど教室に入ってブログを書ているナウですが、

そんな今日の発表会…

私は1つの謎を抱えたまま参観に行きました。

3女はまぁ…

まだ1歳なので、観衆の親御さんたちは笑顔で許される段階。

で、問題は次女です。

わが家の次女は、

大きくなるにつれて、

「私は将来サーモンになりたい…」

と言い放った長女以上の「大器の片鱗」を見せています。

いや…

厳密には既にこの頃からそういう「におい」はしていました。

泥棒ですわ。

そんな次女ですが、

今日の発表会ではさるかに合戦のミニ劇をやる予定だったのですが、

彼女の配役は…

うす

なぜ?

本人に聞いても教えてくれなかったんです。

今日まで。

だって…

多分さるとかカニだったら、

可愛い衣装とか着て…

そういう感じじゃないの?

って思ってたんですが、

今日の発表会を見て納得しました。

最後の最後…

「うす」さんは跳び箱に飛び乗って、ジャンプで降りる

という見せ場が用意されていました。

あぁ…これか。

これをやりたくて、

衣装とかかわいいダンスとかよりも、

「うす」を選んだのか(笑)

オモシロイデスネ、子どもって。

兄妹(というか兄妹【ケイマイ】)でも本当に全然違う。

恐らく長女は…

絶対に「衣装とダンス」で選ぶ。

それに対して、次女は、

「とにかくやりたいこと」で選ぶ。

そして、どちらかというと行動も考え方も男前(笑)。

まぁ、そうですよ…

みんな可愛い衣装を着ている中で、

はっぴを着て、

「はっ!はっ!」と男の子に混ざって「突き」をして、

跳び箱に突進して(笑)。

まぁ、これでちょっと気になっていた謎が1つ解けたので、

スッキリした気持ちで今日の仕事に取り組もうと思います。

おし…

がんばろ!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL