7/2blog①定期1結果速報その3

★新着情報★ ※6月29日更新
①夏期講習2019に関して
夏期講習2019の募集要項をHP上に掲載しましたので、ご興味御座います方はこちらをご覧下さい。
※中学1年生部は体験面談予約を頂きましたので、募集を一時停止させて頂きます。空席待ちの予約は引き続きお受けさせて頂きます。
②来年度中学3年生に関して
現中学2年生部は、来年4月中学3年生への進級時に若干名追加募集を行います。早期予約受付を開始致しますので、ご希望の場合はお気軽にお問い合わせ下さい。

昨日までで中学1年生、3年生はある程度結果が見えてきたので、

その経過報告です。

今年の1年生は相当結果にこだわっている子が複数いて、

大分気にしているようなので。

余談ですが…

私は中学生がテスト結果(点数・順位)にこだわるのは良いことだと思ってます。

だって…

高校入試もそう。

大学入試もそう。

就職試験もそうだし、資格試験だってそう。

他人との競争の中で人生を生きていかなければなりません。

その時に客観的に自分の位置を判断する基準になり得るのが、

順位や点数だと思っています。

県のトップ校に行きたい…

そういう子が、

目安となる順位にいるかどうかを知りたいのは当たり前のことだと思います。

●●点を取りたい…

そういう子は目標点数にこだわって勉強するのは絶対にプラスになると思います。

だからです。

但し…

必要以上に他人の結果を気にしたり、

教えたくない子の結果を無理に聞き出したり…

それは違います。

確実な越権行為。

加えて、

他人の結果をバカにするような言動も違います。

大きなお世話。

ですから、

そういうことを忘れることなく、

自分自身を高められる様にベストを尽くして欲しいと思っています。

ということで、

話を戻して途中経過報告です。

★中学3年生★昨日とほぼ同じ
学年平均417点
※点数TOP3 ①486点②483点③482点

★中学2年生★昨日とほぼ同じ
学年平均446点
※学年点数TOP3 ①473点 ②457点(2人)

★中学1年生★最新情報
学年平均456点(英98点、数90点、国88点、理93点、社87点)
※点数TOP3 ①497点②492点③489点

以上です。

昨日で中学1年生が4名を除き揃いましたが、

大健闘だと思います。

ただ…

平均もかなり高めになる可能性も有りますし、

何より大切なのはこのスタートダッシュを次に繋げられるかどうかです。

定期が終わって、ほっと一息…

で、結果も返却されて嬉しい結果だった。

そこまではOKですが、

それで歩みを止めれば、確実に2回目の定期はダウンです。

勉強に終わりはありません。

そして、

上げるのは難しくとも、

下げるのは一瞬です。

テストが終わった今だからこそ、

やるべきことをしっかりやって欲しいと思います。

頑張れ、キャンパス生!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL