これは中々だな…

夏休み明けの通常授業が再開した昨日…
久しぶりに5年生の授業もあったわけですが、
昨夜から夏休みの宿題の添削を始めました。
が…
1人分の確認で約30分(苦笑)
※算数25ページ分&作文
ヤバい…
思った以上に時間がかかる(-_-;)
更に、
昨日から提出が一気に増えているテスト直しノートも、
瞬く間に積み重なっていく(→遠い目(笑)
まぁ、こういうのはとにかくコツコツと。
コツコツ、
コツコツ進めると、
必ず終わるんです。

話を戻すと…
こういう宿題は、
大変な中で小学生もしっかり取り組んでくれたものです。
素晴らしい点はちゃんと褒めたいし、
修正すべき点はちゃんと指摘し、
修正させたいわけです。
そうでないと…

どうせ大して見られないから適当で大丈夫!

そんな意識を持たせてしまいます。
こういうのは…
一旦習慣化してしまうと、
その修正にはとんでもない時間を要します。
※実際、5年生でもその修正にはかなり、かなりの時間を要します。

だから…
ちゃんと見る。
勿論普段の宿題もしっかり確認はしているつもりですが、
こういう長期休暇中の課題はよりしっかり確認し、
学習の質を高めるきっかけにしたいと思います。

おし…
気長にいこう(笑)

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です