6/29(月)①テストが終えた今だからこそ…

《夏期講習のご案内と塾内連絡》
夏期講習2020のご案内こちらです。ご興味御座います方はご覧下さい。
夏期講習前に「置き傘」と「スリッパ」を整理します。教室内にも掲示していますが、7月3日の時点で記名の無い傘、スリッパは廃棄処分にする予定ですので、必ず記名をするか、確認をして持ち帰るようにお願いします。

先週から課題テスト、定期テストが徐々に始まっていますが、
いよいよ今週はテストラッシュです。
今日も、明日も…
毎日のようにテストが入ってきますが、
まずは目の前の1問1問を大切に、
今の自分が解ける問題をしっかり解ききって、
テストを終えてきてほしいと思います。

そして、テスト後は…
テスト直しをしっかりやりましょう。
附属中の課題テストを終えた子の中には、
早速テスト直しノートを提出してくれた子もいます。

テスト直しはやった方が良い…

誰もがそう思っているのに、
それをやる子とやらない子に分かれます。
当然…
やっている子ほど学力が上がり、
成績も伸びていくのです。
今回早速直しを提出して子も、
やはり点数的に取れている子です。
こういう事実があるにもかかわらず、
こういう事実を何度も伝えているにもかかわらず、
それでもやらない子もいるのです。
そして、そういう子ほど…

先生、成績を上げるには何をやれば良いですか?

という質問に来ます。
面白いですよね…
こういうことをやれば、成績が上がるんだよ?
こういうことをすれば、力がつくんだよ?
そういうことを伝えているのに、
それをやらずに…

何をやれば良いですか?

と聞いてくる。
これは言い換えれば…
テスト直しは面倒なので、
もっと楽に、
もっと手軽に、
もっともっと劇的に成績を上げる方法は無いですか?
と質問しているのと同じです。
※中には、やるべきことをしっかりやった上で質問に来る子ちゃんともいます。

結論から言えば…
そんな方法はない!
だから…
テスト直しをやるべきなのです。

年度1回目のテストの返却も始まっていますので、
今月号のNEWSにはテスト直しのやり方の説明書も配布します。
中学1年生や、
入塾時期が最近の子はそれを参考にして、
しっかり取り組んで欲しいと思います。

ではそろそろ社員MTの時間なので、
この辺で一旦アップ!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です