入試説明会と心温まる話と…

まず、初めに…
昨日は休塾日でしたが、
午前中にある生徒から携帯に電話が入りました。
※正確には塾への電話が転送で私の携帯に来たわけですが…
用件は…

今日の塾は13時からですか?

で、
私は答えました。

今日はお休みです。

ついでに、
可愛そうなことにそこからプチ説教が始まります。

あのね?
個別指導の週報は見てないの?
職員室の掲示板は見てないの?
キャンパスNEWSの表紙は見てないの?
HPのgoogleカレンダーは見てないの?

これだけ確認する手段を用意しておいて、
それで塾の予定を把握できていないって…
そういう子の学力が上がると思うの?

そんな電話位でかわいそうに…
そういう考えもあるかもしれません。
が、
私はこういう状況を放置する方がかわいそうだと思ってます。
だって…
その子は先日志望校を決め、
そこに向けて本気で頑張っていくという覚悟をしたはずです。
なら…
平日の勉強は勿論のこと、
学校の授業が無い土日、祝日の時間のつかい方は、
非常に大切なはずです。
土曜日に何をやり、
日曜日に何をやり、
月曜日に何をやり…
当然その日の授業があるのかないのか?
で時間の使い方は変わりるはずです。
にも関わらず、
この状況…
恐らく、
実力テストの日程
模試の日程
そういうのをちゃんとつかめていないから、
勉強も逆算で出来ていないのだと思います。

良いでしょうか?
何度も言いますが、
私は志望校調査の時点で言いました。

今の状況は気にしなくて良い。
自分が本気で行きたい高校を志望校にしよう。
でも、
その為に必要な努力が出来ないのなら、
そこを志望校にすべきではない。

受験を舐めてもらっては困るのです。
行きたい…
そんなん誰だって思ってます。
合格したい…
そんなん誰だって同じです。
頑張ってる…
この時期にがんばっていない受験生なんていません。
ここからは、

みんなが頑張っている状況下で、
どれだけプラスαを作り出し、
驚きの結果を出すために、
驚きの努力を出来るか?

なのです。
受験生として…
全員が責任ある言動をして欲しいと思います。

では、本題です。
今日は主に2つ…

1つ目は、
今週末から始まる三者面談を前に、
今日は聖霊高校の入試説明会に行ってきました。
冒頭で校長先生もお話されていましたが、
和洋高校が令和高校に改名し、
共学化することで、
県内唯一の女子校となります。
今日は改めて確認したいことも聞けましたし、
お伝えしたかったお礼もお伝え出来ましたので、
今週末から有意義な三者面談に出来るよう、
努めていきたいと思います。

そして2つ目ですが…
昨日の新聞で、

カナダ代表のラグビー選手が釜石市の台風被害に対してボランティア

という記事を目にしました。
素晴らしいですね、本当に。
日本人はマナーが良い…
外国からはそういう評価もあるようですが、
これは「文化」によるものであり、
その文化がもっと発信されていけば、
世界の国々が高校行動を当たり前にとっていくんじゃないかな…って。
そう思うんです。
片づけにしても、
ちょっとした荷物移動でも、
ラグビー選手なんて最強の助っ人です。
心温まる記事だな~…
そんなことを思った月曜日の朝でした。

ということで、
今日は間もなく社員MTです。
合宿シリーズ続編は、
また明日に書きたいと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です