6/13blog①そもそものアタリマエの違い

100点を取るのが当たり前だと思っている子は、

100点を逃すと悔しがる。

90点を取るのが当たり前だと思っている子は、

90点を下回ると悔しがる。

では、自分の中での当たり前が60点だとしたら?

これ、コンフォートゾーンって言うのですが、

自分の中での当たり前の基準がどこになっているのか?

今一度考えるべきだと思います。

※かけ離れた数値を無理くり設定するのは違います。それに伴った努力が出来ていないのであれば尚更です。

悪い意味で…

ミスがあるのに慣れてしまっていませんか?

悪い意味で…

解けるはずの問題を間違えるのに慣れてしまっていませんか?

まずは、意識が大切だと思います。

極々当たり前の話です。

上手くなりたいと思って練習しない奴は上手くなりません。

出来るようになりたいと思って勉強しない子は、

出来るように無りません。

何も難しくない、

極々当たり前の話です。

取れたら良いな…

ではなく、

まずは「絶対に取ってやる!」と自身が思う点数を設定し、

そこに向けての努力をする。

そこからだと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL