2022.Feb18①ベストを探し続けよう

昨日の中学生の一斉授業ですが、
緊急事態宣以来の登塾生<zoom受講生となりました。


目の前には生徒が4人。
そして、
zoom上には約15人。
先程ある保護者様とのLineでのやり取りにもありましたが、
あーだこーだ言ってもしょうがない…
自分の力でも何とも出来ないことではなく、
自分の力で何とか出来ることに注力し、
とにかく質の向上に努めたいと思います。

しかし…
今どきの中学生はというべきか、
単純に若いからというべきか、
順応が早いです。

機械操作もそうだし、
何より…
オンラインでの「感覚」になれるのが早い。
そしてもう1つ…
しっかりと現状を教えてくれる。
これは本当に助かります。
例えば昨日でも、
チャットで

「先生、少し声が聞きづらいです」

と教えてくれました。
結局、
説明時の顔の向きで聞こえ方が違うことが判明。
更には、
授業後のある生徒とのやりとりで
✓実際のホワイトボードよりiPad共有の方が見やすい
✓でも、やっぱり音声はライブで受講するのとは全然違う
なんて感想も貰いました。
これって…
塾に端末持ち込みをOKとし、机の上に端末置いて授業参加
なんてのも1つの手なのかなと思い始めています。

現状に満足すればそこで終わりですが、
まだまだ改善できると思って試行錯誤を繰り返すことで、
更なる成長にも繋がると思いますので、
一歩ずつ自分たちも成長していこうと思います。
おし、がんばろ!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。