2022.Feb16①前日の奇跡を起こすのです

余談で書きたいことが有り過ぎて(-_-;)

①道路状況が酷いです。送迎時、ビル裏側が凄いことになっていますので、保護者様方くれぐれもご注意下さい。今日はスタックが至る所で発生しそうです。塾周辺でスタックした場合には遠慮せずお声がけ下さい。中学生男子がヘルプに行きます。

②昨日の知事会での秋田県知事のお話を聞くと、部活動や少年団活動の自粛も伸びるのでしょうか。この2年間の対応がどうだったのか?その2年を今に活かせているか?そう考えると、もはや日本は先進国ではないのだと痛感させられます。やはり未来を担う子供たちがしっかり学び、考えられる大人が沢山育っていくことが不可欠なのでしょう。ちなみにですが…先日イギリスに住む友人とちょっと連絡を取りましたが、彼が確信をついたことを言っていました。「自粛自粛って、何のために生きているんだろうね?ここから更に2年、5年、10年と感染しないことを第一に家で、家族だけで籠って生活して、それで生きてるって言えるのかね?」私は、「仰る通り!」として言えませんでした(-_-;)

③昨日の中学入学準備講座も5年部の授業も…いよいよ小学生も登塾する子は対面授業。やむを得ず参加出来ない子はオンライン。その形がスタンダードになってきました。現状、登塾している子にもオンラインの子にもベストなカタチはzoomを使用し、ホワイトボードへの板書は行わず、iPadをミラーリング。iPadではGoodノートを使用。これかなと思っています。もう少し試行錯誤しながら、とにかく提供できるものを少しでも質を高められる様に努めたいと思います。

④改めて…昨日も受験生や保護者様からご相談を頂きましたが、志望校に関して悩むのはマイナスではありません。何か分からないこと、確認したいことが有れば、それは遠慮なくご相談下さい。ただ、最後に決めるのは学校の先生でもないし、塾の先生でもありません。家族の意見をしっかり踏まえて、自分で決めるのです。自分が生きていく人生です。中学3年生は大人を見れば「自分と大分違うな~」と思うかもしれませんが、少なくとも私は中学生の頃から大して変わってないです(笑)だから、今必死に考え、周囲のアドバイスを踏まえて判断すれば良いと思います。

では本題です。
が…
諸々有って時間がどんどん無くなっているので手短に。
明日はキャンパス生で在籍が多い2つの中学の定期テスト当日です。
この状況下で制限が多く、
毎回なら毎日登塾出来た対策特訓も分散登塾&zoom対応。
でも、
そんな限られた条件下で、
自分なりに頑張ってくれた子が多かったと思います。

中には…
「毎日塾に通えるのってホント助かるわ~」
「zoomあるだけでも全然違うよね」
とか…
今回の経験からいい意味での学びを得ている子も複数いました。
そして、
そんな学びを得て、
真面目に頑張ってきた子には前日の奇跡というのが起こるそうです。

今日まで頑張ってきたテスト勉強ですが、
覚えたこともあれば、
時間の経過とともに忘れたこともあるでしょう。
でも…
今日やった内容は明日のテストにバッチリ残っているはずです。
そう…
前日にやったことがばっちり出ることが有る。
それを前日の奇跡と言います。

だから、
テスト前日の今日こそ一番の集中力で、
しっかりテスト勉強に取り組んで下さい。
彼のように…

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。