嬉しい結果もあったが、凹むな…

先週木曜…
中学1年生の一斉授業で、
CTに関しての話をかなり、かなりしました。
そして、
翌日に書いたのがこのブログでした。

そんなこんなで迎えた本日の一斉授業…
数学は図形の超基礎単元。
直線とか半直線とか、角の表記とかです。
英語は進行形。
それが前回の一斉内容でしたので、
そのCTを実施しました。
ちなみに英数共に問題は10問で、
合格点は10点。
で、結果ですが…

数学24名中一発合格9名
英語24名中一発合格16名

いや…
前進を見せた子もいます。
ここまで一発合格が一度も無かった子が、
数学だけでも一発合格を果たしたり、
今までは半分程度でもヘラヘラしてた子が、
本気で悔しそうにしていたり…
そういう意味では収穫もありました。

が…
絶対にちゃんと準備すれば出来るはずの子が合格てきていない…
そういう子が多数います。

もうね…
だからでしょ?
だから、
目標点に届かないんでしょ?
だから、
450点切っちゃうんでしょ?

って話です。
過程ですよ、過程。
やれば出来るのに、
やらなかった…
だから、
今週のCTも一発合格にならなかった…
それだけです。
同じことを繰り返してしまうのか?
同じことを繰り返さない為の行動をとるのか?

自分次第です。
成長の為に、
前進する為に、
すべきことをやる!
そういう人になっていきましょう。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です