2021.July20①夏期2日目~100時間も無駄にする受験生~

まず、初めに…
本日午前、
退院後初の診察で病院に行って来ました。
それに関しては、
後でゆっくり触れるとして、
結果的にブログ更新もこの時間になってしまいました。
が…

表題のことは昨日受験生に話したことです。
昨日から始まった夏期講習…
中学3年生は例年通り70分授業×5コマ+復習自学1コマで、
レギュラーの時間割が9時30分~18時まで。
そして、
その後は任意の居残り自学としていますが、
今年の中3生…
夏休み前の自習もそうですが、
とにかく勉強時間を割こうとしない…
にも関わらず、
志望校だけは高い(-_-;)

言うなれば、
100mを20秒で走る選手がオリンピックを目指すようなものです。
リアルに。
にもかかわらず…
タイムを縮めるための努力はしたくない。
でも、
オリンピックには出たい。
そんなんただの駄々っ子です。

なので、
昨日は改めてその事実を突きつけました。
先述した通り、
18時以降は任意の居残りとしていますが、
恐らく17期生の上位2名はやります。
言われなくても。
でも…
その2名を除くと、
自宅でもしっかり勉強できるであろう子は1名だけです。
私の中では。
ということは…
それ以外の子は、
✓あれこれ言い訳をして結局勉強しない
✓やっている風には見えても全く集中していない
そういう状況になってしまう子が大半だということであり、
それはつまり18時以降の時間を自ら捨て去っていることに他なりません。

18時以降も居残りで自学し、
仮に毎日4時間時間を確保できたとすれば夏期講習期間で約100時間…
夏期講習の授業以外の時間で勉強時間を確保できます。
しかし、
18時以降の時間をSNSや動画、ゲームに費やした子はプラスαの時間は0時間です。
分かりますか?
夏期講習期間だけで、
やるべきことをやった子は+100時間を作り出して真剣に勉強し、
それが出来ていない子は何も生み出さないので、
その差は開く一方なのです。
しかも…
17期生の現状を見ると、
やるべき子ほどさっさと帰っている(-_-;)

志望校を掲げるのは自由です。
が、
努力無くして何とかなると思わないで下さい。
目標点数を掲げるのは自由です。
が、
その為の勉強無くして、
我慢無くしてそれが簡単に達成出来るとは思わないで下さい。
中には…

勉強は量より質だから、
時間なんて関係ないよ!

そう口に知る人もいるかもしれませんが、
それが出来る人は大した勉強もせずに日本指折りの大学に進学した人だけだと思います。
少なくとも…
私の経験上、
そういうことを言う人に限って、
本気で勉強をしたことが無い…
そりゃあ、そうです。
やったことが無いんだから分かるはずがないんです。

そんなことを何とか自覚して欲しくて、
昨日は結構時間を割いて話をしました。
良いでしょうか?
勉強を甘く見てはいけません。
そんな簡単に、
点数も成績も上がりません。
上げるのは自分であり、
その為には犠牲を払ってでも努力しなければいけないんです。

そうやって、
初めて一歩ずつ前進していくのです。

自分だって頑張っている…
私だってちゃんとやってる…

そう思っているうちは、
足りてないんです。
誰でもない自分の為に…
頑張って欲しいと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です