May.07①GW課題について…

まずは…
昨日は1週間ぶりの授業でしたが、
やっぱり授業は楽しいですね。

と同時に、
中学生はGW課題の提出日でもありました。
※今日以降が提出日になっている子もいます。
実は…
GW直前に配布したキャンパスNEWS5月号には、
その課題の取り組みに関しても記載していました。

昨年は緊急事態宣言のタイミングだったので、
一昨年のGW課題の先輩たちの取り組みも紹介し、
①絶対にやって欲しくないこと
②こういうことをしてくれると嬉しいですということ
③演習における注意点
等を伝える為に掲載したのですが、
結果的に…
添削する側の人間のことを配慮してやってくれた子は、
本当に少なかったです。
主には、これです。

分かりますでしょうか?
付箋です。
どこにどのページをやっているか、
ラベリングをしてくれると添削が本当に助かるわけです。
加えて…
社会に出てからも、
こういう気遣いが出来る人ってのは、
他人目線で仕事をすることが出来ると思います。

そういう意味も込めてNEWSに書いたのですが、
結果的にこれをやってくれた子は先述の通りにごく一部でした。

当然の如く…
他にも注意点として挙げていたことも、
完全に無視(-_-;)

★間違えている問題に〇がついている
★意図的なページ飛ばし
★直しは赤ペンでの解答書写

普段から絶対にやってはいけないよ!
と伝え続けていることが、
残念ながら散見されました。
合間を縫って進めるのでかなり時間を貰うことになりますが、
しっかり添削をして返却しますので、
塾生のみんなにもしっかり確認して欲しいと思います。

そして…
今一度宿題への取り組みも意識しましょう。
雑にやっても出来るようにはなりません。
赤ペンで答えを書いても、
出来るようにはならないのです。
出来るようになりたいのなら、
覚えるべきを覚え、
やりっぱなしではなく、
思考して、
頭を使って、
自身の学力を引き上げていくのです。
そういう意識で…
また今日から頑張って欲しいと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です