April.26①泉って良い町だな~

まずはお礼からです。
先週末の土曜日の保護者会にお越し頂きました皆様、
改めまして有難うございました<(_ _)>
兄姉が在籍しているご家庭は参加を見送って頂きましたが、
低学年生だからこそ保護者間に意識して頂きたいことや、
私自身の取り組み等(←また無駄話(笑)もさせて頂きましたが、
皆様本当に真剣にお話を聞いて下さって有難かったです。
改めまして、
今年度も指導に努めてまいりますので、
何卒宜しくお願い致します。

では、本題です。
が、無駄話です。
私が済んでいる地域の話ですが…
いい街だな~と改めて思います。
そもそも…
県外出身の私が秋田で塾を!
と思ったのは、
★秋田の自然が大好きだから。
★その自然故に、遊ぶ場所が沢山あるから。
★人が良いから。
の3つが理由でした。

そんな秋田で、
現在の住まいに決定した理由は、
在籍生が最も多い中学のイベントに参加したかったから
でした(笑)
そもそも…
開塾した当初は、
一般の人もみんなの登校日に参加出来たのですが、
ある時からダメになりました。
地域の人はOK!
でも、
一般の人はダメ!
その後…
学校祭や合唱祭もダメになり、
当時の塾生がわざわざ先生に直談判に行って、
「塾の先生も見学に来させて下さい!」とお願いしても…
だめ(笑)
※あくまで塾生がそういう行動をしてくれただけで、こちらからの指示ではありません。
じゃあ、どうする?
と考えた時に、
ちょうどその頃長男も授かり、
どっちにしても必要なのだから…
折角なら中学のイベントに参加できるように!
と思って現在の場所に居を構えたのでした。
が…
その後地域の方も参加ダメ!
となってしまいました(笑)
※どちらにしても最近はコロナの関係で無理ですが。

話を戻しますが、
そんな理由で決めた現在の住まいですが、
本当に良い町だな~と思うことが最近増えてきました。
朝は公園で元気にラジオ体操をしているおじいちゃん、おばあちゃんがいたり、
散歩ですれ違う際には会釈や挨拶をして下さったり…
今日に至っては、
並べていたカラーコーンの間を、

おれもやってみっか!

とか言いながら、
小走りですり抜けていくわけです。
勝手に(笑)

無理しないで下さいね。
と言えば、

そんなのしようがねえ!

と言い放ち(笑)

秋田が抱える少子高齢化の問題は本気でヤバいです。
何に日本一なんですから…
モデルケースも無い中で、
解決策を見出していかなければいけません。
でも…
その解決策に一役も二役もかって出るのが、
高齢者の方々になるんじゃないのかな~…
と。
そんなことを想ったのでした。
ということで…

泉はいいところだな~…
と思ったというお話でした。
おし、仕事しよう。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です