冬期講習11日目!模試前日&勉強の質

★お知らせ★
①高校部に関して
高校部にご興味が御座います方は直接メールかLINE@、このブログのコメント欄等でその旨をご連絡下さい。高校部の概要をご説明差し上げます。

②泉教室新年度募集に関して
新年度(令和2年度)の塾生募集は以下の通りとなっております。
★新中学3年生の追加募集(残席数席)
★新中学1年生(残席僅か)
★新小学6年生以下
また、新中学1年生向けの「中学入学準備講座」のご案内は近日中に公開いたしますのでもう少々お待ち下さい。

★本日の記事★

おはようございます。
いよいよ明日は模試、
そして明後日は実力テストになります。
更に、
その翌日には15期生の先陣を切って入試本番に挑む子もいます。
いよいよ…
そういう感じです。

昨日の受験生は模試の実践問題を演習しました。
そして、
演習後の〇付けや正誤チェックで見えてくるのは、
やはり勿体ない「落とし」です。

例えば、
全教科に共通する漢字間違い。

例えば、
接続詞に続いているのに、
書き出しを大文字にしてしまう。
例えば、
y座標だけ書けば良いのに、
座標を書いてしまう。

挙げればキリがないほど、
勿体ない落としが見られました。
そしてもう1つ…
英作文です。

私が塾生に何度も何度も伝えてきたのは、
難しいことを書こうとせず、
書ける内容を考えて、
それを英作しよう!
ということです。

昨日で言えば、
「忙しい時にどうやって勉強すべきか?あなたは良い考えが何かありますか」
に英作で解答するという問題がありました。
これに…
「少ない時間も有効活用する」
とか、
「隙間時間を使って英会話のレッスンを受ける」
とか…
私からすれば、
単語も文法も分かっていて、
自信をもって書けるのであればそれで良いのですが、
「少ない時間に」
「有効活用」
「隙間時間」
こういうあいまいな表現をなぜわざわざ使うのか?と。
そういうことをせずに、
この冬期講習でもしっかり復習した表現を使って、
「毎日より早く寝るように努めるべきです。そして、朝朝食前に勉強すべきです。」
とか
「毎日寝る前に1時間英語を勉強すべきです。そして、英語の本を読んでみてはどうですか。」
とか。
これじゃ、だめなの?
と。

そういう「書ける文」を考えることを面倒だと思い、
書き始めてしまう…
で、結局正しい英文をかけなかったり、
単語で詰まってしまったり…

中には、
「暇な時に勉強すべき」という、
設問を全く無視する子もいたり(苦笑)
当然、

だから、忙しいって書いてんじゃん!

という突っ込みが私から入ったのは言うまでもありません。

何でも言われている。
頭ではわかってる。

だから、それをやる!
のか。
でも、やらない…
のか。

結局はそういう差が、
5科の合計点で大きな差を生んでいるわけです。

基礎は出来てきた。
これは間違いありません。
でも、
それをテストで活用できているか?
実践的な知識に出来ているか?
それはまた別問題です。

そういうことを意識して…
今日もしっかり勉強に努め、
明日、明後日のテストに備えていきましょう。

追記
昨日3bクラスのある生徒の直しの話をしましたが、
模試で仮に50点位なら…
その直しには確実にテスト時間と同じくらいの時間がかかります。
これは絶対です。
意味のある、
次につながる直しというのは、
時間をかけるものではなく、
時間がかかってしまうもの
なのです。
単語の意味を確認し、
間違えた問題の英文を和訳し、
内容を理解し、
文法を理解し…
そこまでやって、
初めて意味があるのです。

解説をちょろっと書き写し、
正答を書き写し…

それは、
勉強ではなく書写
でしょ?
そういう話をしました。

これまでも何十回…
いや、
リアルに100回以上言ってきたことです。
が、
今こそそういうことを大切にし、
実りある勉強にしていきましょう。

頑張れ、キャンパス生!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です