もう少し大切にして欲しいこと

まずは、お礼からです。
Kら&お母様…
Rたろ&Kちゃん&お母様…
わざわざのお土産有難うございました。
そして、Sやお母様…
温かなお気遣い有難うございました。

頂きましたお心遣いは講師陣や居残り受験生で有難く頂戴致します<(_ _)>
改めまして有難う御座います。

さて、
本日も「あっ」という間に講習授業を終えたわけですが、
ちょっと考えて欲しいことがあったのでブログを更新しています。

というのは、
今日の授業後のことですが、
教室のゴミ箱からペットボトルが溢れていました。
にも関わらず…
そこに無理くりのせようとする子もいて。
いや、
それに気づいて、ゴミ袋を交換しろよ…
って話もあります。
たしかに。

でも、です。
この溢れでるペットボトルの上に、
わざわざ捨てるか?
って。
私はそう思います。

で、作っていくんだと思います。
こういう状況を。

つい3週間前でしょうか…
CCCを開催し、
地域清掃を行いましたが、
その時にも伝えました。

地域清掃にこうやって協力してくれるわけだから、
自分の部屋や自宅の掃除もしてね?
と。

地域清掃に参加する。
みんなでゴミ拾いはする。

でも、
一人の時には目の前に落ちているごみは跨いで歩く。

それはさすがに残念過ぎると思いませんか?

勉強は大切です。
でも、
それ以上に大切なことってありませんか?
そして、
そういうことこと大切にしなければいけないと思いませんか?

ということで、
ちょっと配慮して欲しいなと思った…
というお話でした。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です