ありがたい…本当にありがたい…

★更新情報★平成30年11月23日更新情報

平成30年度の冬期講習及び新中学3年生の追加募集、及び平成31年4月入学の新中学1年生の入学準備講座、31年4月利用開始の小学生対象放課後児童支援学童スクールのご案内を掲載しました。
ご興味御座います方はこちらをご覧下さい。

※学童スクールのご案内はこちら、学童スクール開設に至る経緯はこちらです。

まずはお礼からです。

Rかパパさん、ママさん…

昨日はわざわざのお心遣い、申し訳ございませんでした<(_ _)>

本当に何もしていないのに…

本当に何も出来ていないのに…

いつもお心遣いばかりを頂き、申し訳ない思いでいっぱいです。

が…

ご厚意に甘えまくり、有難く頂戴致します。

年末年始で卒塾生が何人かわが家に遊びに来ることになっているので、

その時に振る舞おうと思います。

「卒塾生のパパさん、ママさんから頂いたんだぞ!」と自慢しながら(笑)

さて…

いよいよ冬期開幕を目前に控え、

塾内は講師陣も私もバタバタ動いております。

無事13期目の決算も終了したわけですが、

それに付随する諸々溜まった業務があったり、

毎日の作文添削んやテスト直しのノート、

冬期講習で使う過去問系の解説書作成も有ったり、

NEWSの作成もあったり、

1月の冬休み明けの時間割作成も有ったり、

新年度に向けてのあれこれの準備も有ったり…

中々の「パンパン」具合(笑)ですが、

そういうのを全部ひっくるめて楽しんでいきたいと思います。

で、今日はちょっと嬉しいことをお礼を…

秋田市の桜にあるstudy houseさんの代表の須合先生…

初めてお会いしたのはかなり前でした。

私が秋田で色々な方と知り合うきっかけをくれたlocal power代表の耕也さんを介して初めてお会いしたら、

こちらも私に首都圏の素晴らしい塾の先生方との出会いを下さった神奈川Gゼミのブラック先生(小川先生)と須合先生がお知り合いで…

そんなこんなで何度かお会いする機会を頂いていましたが、

昨年、

愛知県のさくら個別の國立先生が来秋した際にはstudy houseさんにお邪魔もさせて頂きました。

※キャンパスにもお越し頂きました。

そんなご縁を頂いていた須合先生ですが…

先日、学童スクール生のある子(めんこちゃんYすけ)のママさんから

「キャンパスのことが他の塾さんのブログで書かれてましたよ(笑)」

と教えて頂きました。

で、拝見しました。

ブログを。←倒置法

いや、須合先生…

あざっす!

いや、過大評価もいいとこ(笑)

あと、元教材会社のトップ営業マンというのはちょっと違って、

正しくは「教材系の家庭教師会」で、

最終的な役職は北東北統括でした。

※一大学生が、現役で学生をやりながらその役職をやってるというのは、今考えると・・・ですね(笑)

この話はいつかブログでシリーズ化しようと思ってますが、

結局は「教務を重視したい自分」と「数字を追う会社」との間のギャップに耐えられず、

キャンパスの開校に至りました。

そして…

その会社には超強烈な嫌がらせを受けましたし、

まぁ…

ここに至るには、ブログでは書けないようなことも色々ありました(笑)

おっと…

話を戻します。

須合先生…

改めて本当に、本当に有難う御座います。

何よりも、

同じ業界で、

しかも同じ地区で塾を運営している先生にこんな過分な評価を頂いているのは本当に有難いです。

HPも拝見し、

須合先生のstudy houseは本当に色々な取り組みをされており、

私もいち保護者として本当に魅力的な塾だと思います。

今度は…

何かでコラボ企画出来ると良いですね。

お互いに秋田の子どもたちの為に、

切磋琢磨していきましょう!

本当に、本当に有難うございました!

※追記

先生、まだ一緒に食事もしたことが無いので、今度是非ご一緒しましょう!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL