【夏期講習4日目】それじゃ、意味ないよ?

今日は時間の関係で手短にいきますが…

夏期講習も4日目。

どの学年も1日目の内容に2日目、

2日目の内容に3日目…

と、上積みしていくわけですが、

定着のために必要な学習が不足している子が散見されます。

特に、3年生…

今日ノートを開いたら、

前日の授業の最後にかいたこと

がそのまま出てくるようではオハナシニナリマセン。

だから、です。

分かるようにならないのは。

それ、当たり前。

だって、

1回やってできるほど簡単ではないでしょ?

2回、3回とやって繰り返して定着させていくのが勉強でしょ?

さらに…

部活動や学校の行事、高校の体験入学等で「穴」が開いた分の授業…

それをそのまま放置している子が多すぎます。

いつか、何とななりますか?

やらなくても別に問題ないのですか?

勿論、

今日からは高校の体験が結構入ってくるので、

それを踏まえて

できるだけ

影響が少ない時間割にしています。

でも、

それは「やらなくてもよい」わけではありません。

それなら、

時間割に組み込まないわけで。

お休みになってしまった分は自分で何とかする。

その為の取り組みをした上での質問等には、

全て対処します。

絶対に。

でも、

そういうアクションも起こさず、

昨日休みだったから(*´σー`)エヘヘ

でいるのはどうなんですか?

って思うんです。

学校でもそう。

社会に出てもそう。

お休みした分は特別扱い

なんて有りません。

「休む」というのは、

それなりの責任が伴うことなのです。

どの学年も全体としての雰囲気は悪くありません。

が、

完全に「参加しているだけ」という状況になりつつある子も数名います。

それでは…

だめですよね?

折角授業に参加するのだから、

1つでも2つでも…

確実な成果に繋げられるように授業に参加し、

その上で必要な学習に取り組んで欲しいと思います。

追記

中学3年生…

週報のサイン等、やるべきことができていない子が多いです。

だらしない…

小学生でもポイントカード、出席カードを毎回ちゃんと持ってきますよ。

殆どの子が。

それを中学3年生にもなってできていないということが

はずかしい

ことなのだと自覚して下さい。

やるべきことを、

しっかりやりましょう!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL