2023.Jan07①受験生の親として~その1~

キャンパス21泉教室最新情報
□過去に講習会にご参加頂いた方のご感想はこちらです。
□新中学1年生対象の中学入学準備講座のご案内はこちらです。

いよいよ18期生の高校入試が幕をあけました。
先陣を切って今日の本番に挑んでいるYは、
いつも通りに頑張ってくることでしょう。
私はいつも通り教室で授業をしながら、
帰りを待ちたいと思います。

そして、
今日は18期生に最終の志望校調査となる案内を配布します。
ここ数日でも数件相談を頂いていますが、
あくまで最終的な志望校は親子でしっかりご相談頂き、
最終決定するようにお願いしております。
私なりに思うことは子どもたちに今日改めて伝えますので、
今日から12日までにしっかりご相談頂けますようお願い致します。

わが子の志望校決定…
去年まではあくまで当事者としての経験は有りませんでした。
あくまで塾講師としての考え。

ただ、
今年は私自身も受験生の親を経験し、
その時に思ったことは簡単に書いておきたいと思います。
※シリーズ化するとブログで宣言しておいて、結局手付かずで今に至っていますので、今日はプロローグです(-_-;)

まず、
わが子に関しては小学校入学時にも選択肢は我が子に伝えていました。
近隣の公立小学校か?
もしくは、
別の小学校か?
私は本当に子どもに任せるつもりで、
分かるか分からないかは知らんがな!
ということで、
未就学児に各小学校の違いを簡単に伝えました。
で、
下した結論は地域の公立小学校でした。
彼はその小学校に楽しく通い、
自分の大好きなことに打ち込む日々を過ごしました。
そして、
5年生の終わりに再度問いました。
そのまま公立の中学校に進むか?
それとも、
別の中学校か。
その時も、
彼は公立の中学校に行きたいと断言しました。

その問いかけをした私自身、
どっちに行って欲しいという想いは有りませんでした。
◆選択肢は彼に伝えなければならない
◆その選択肢から彼自身が決断する
この2つだけです。
あったのは。
そして、
選択肢を伝える以上は私なりに分かる情報は伝えました。
その上で彼は自宅近くの公立中学を選んだので、
その後中学進学に関しては何も考えずに来ました。

が…
秋口です。
彼はいきなり受験のことを口にしました。
正直…

イマカラジャムリダヨ

と思いました。
というのも…
首都圏の中学受験とは程遠くても、
やはり中学受験は中学受験です。
それに合わせた準備をしていなければ、
対応するのは難しいんです。
言い方を変えれば…
準備さえすれば対応できるわけです。
だから、
私は6年生に上がる前に確認をしたのです。
しかし、
そんな話は彼にとっては「知らんがな!」なのです(笑)

私は正直悩みました。
さすがにこの短期間ではかなり難しいだろう。
しかし…
彼自身が自分の意思で言い出したことです。
不合格の可能性も低くないことを伝え、
それでも「やる」と言っています。

じゃあ…
応援するしかないだろ!
と。

そう…
この時自分の中に有ったのは、
親としての覚悟
我が子への信頼
の2つでした。

親として、
どういう結果でも全て受け止める。
ダメだったとしても、
それを糧にしてより成長していってくれるだろう。
いや、
もしかすればそういう経験こそが成長に繋がるのかもしれない。
自分もそうだっただろ?

と。
こういう話を書くと、

だって合格できる可能性が高かったんでしょ?

という意見もあるかと思います。
※実際そういう話もされました。

が、
断言します。

それはない(笑)

このシリーズでは、
実際の数字も交えて書いていくつもりなので、
それが本当だということはいずれ分かっていくことでしょう(笑)

ということで余談が長くなってしまいましたが、
最後に…

18期生のお父さん、お母さん…
わが子の今までの過程をしっかり思い出して下さい。
わが子の今の頑張りをしっかり見てあげて下さい。
わが子の想いをしっかり聞いてあげて下さい。
その上でしっかり相談し、
あとは

覚悟をもって我が子を信じ、
我が子の決断を尊重し、
入試までこれまで同様の温かなサポートをしてあげて下さい。

18期生は、
こんなに毎日くどくどうるさく言われながらも、
毎日本当によく頑張ってきました。
そして、
今日からの2ヶ月はより強い気持ちをもって、
行動していくはずです。

スマホにタブレット…
switchにプレステ…
ゲームでも動画でもSNSでも、
やりたいことが溢れる毎日の中で、
この子たちなりに勉強に時間を費やし、
頑張ってきました。
それだけでも十分素晴らしいことです。

我が子も、
親としても、
どんな結果であれ受け入れ、
その後我が子は更なる成長に繋げていくと信じましょう。

※いつも以上に時間が無い中で急いで書いたので、誤字脱字もひどく、内容も支離滅裂かもしれません。あとで内容修正するかもしれませんが、とりあえずアップ!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。