June.28①すべてを経験に変えられるかどうか?

最新情報 ※6月22日更新
★卒塾生による高校受験体験記はこちらです
★これから塾選びをされる方にも参考になるよう学習塾選びのポイントをまとめましたので、ご興味をお持ちの方はご覧下さい。
★令和3年度夏期講習のご案内はこちらです。
夏期講習の募集状況は随時更新されますので、お気軽にお問合せ下さい。

本日…
定期テストが実施されている中学と、
実力テストが実施されている中学があります。
テストに挑んでいる子は一所懸命挑んでいることと思いますが、
最後までしっかりやりきってきてほしいと思います。

では、表題の件ですが、
人生山あり谷あり
ということわざを聞いたことが有ると思いますが、
この言葉の受け取り方ってのは人によって多少異なると思います。

「苦労することや辛いことがあるのが人生」

というのが一般的な感覚でしょうが、

「山の谷間で見える景色と山頂から見える景色には差があるよ?」
という受け取り方をする人だっているでしょう。
ちなみに…
これは私が高校時代、
学校の先生に言われたことです。

つまり…
マインドの違いで1つの事象の受け取り方も異なるってはなしです。

で、話を戻します。
今日テストを終えた子が、
今日までの過程と結果をどう振り返り、
どう評価し、
どう生かしていくのか?
それって凄く大切なことです。

仮に目標点に届かない教科があったって、
その原因をしっかり考えて、
不足していたことを自覚して、
修正すべきことに取り組むから、
次の結果に好影響をもたらすことが出来るわけです。

テストが終わった…
だから、今日くらいはゆっくり…

ではなく、
今日だからこそやるべことに取り組みましょう。
テスト直しノートにも取り組みましょう。
次につなげる為の一歩を、
今日踏み出しましょう。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です