自分がすべきことを…

今週は各中学で実力テストが実施されるので、
それに合わせて今日は日曜開校です。
※参加に関しては任意としています。

受験生(だけとは限りませんが)がよく口にする文言の1つに、

やることがあり過ぎて時間がない…

というのがありますが、
そういうことを言う子に限って…
★土曜日も日曜日も昼までゆっくり寝ている
★隙間時間さえあれば携帯ピコピコ
という状況があるとかないとか…

人間はみな平等である

というのは「権利」の問題であり、
身長も学力も運動能力も容姿も…
全員が平等ではないのです。
少なくとも私はそう思っています。
でも…
権利以外に全ての人間に平等に与えられているものが1つだけあります。
それは、

時間

です。
時間は全人間に1日24時間与えられていて、
それをどう使うかというのも人それぞれに委ねられています。
なら…
その時間をどう使うのか?
受験生の1年間は、
それをしっかり考えなければいけないと思うのです。

昨日の実力過去問演習でも伝えましたが、
出来ない問題をそのままにしてもいつか勝手に出来るようにはなりません。
覚えるべきは覚え、
解けるまで粘り強く思考し、
そうして初めて成長できるわけです。

実力テストに向け、
今日という1日を最大限価値あるものに出来るよう、
皆頑張って欲しいと思います。

ということで今日もしっかり頑張っていきましょう!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です