April.14②保護者会の資料がでけた!

余談からですが…
真偽は分かりませんが、
開催するかどうか定かではない東京五輪の聖火リレーに116億円の税金が、
自治体負担で投入されているそうです…

スゴクナイデスカ?

まぁ…
色々な利権がらみなでしょうが、
それにしてもスゴイ…
本当に平和の祭典になるとはちょっと思えないですが、
どうなることやら。

では、表題の件です。
今週末から保護者会が始まりますが、
まずは中学3年生分の資料は出来ました。
※中学1・2年生、小学生分はこれからですが(-_-;)

こうして資料を作成していると、
改めて気付くことが沢山あります。
そして…
今回の入試結果は、
自分でも思うところがあってブログでオープンにしてきませんでした。
※塾内の会報誌には入試結果等も全て載せていますし、細かな数字が保護者会で全てオープンにしていきます。
ただ…
ちょっとカチンとくるお話を聞いてしまったので、
簡単に数字を出しておくと…

①一般選抜平均点
3Sクラス平均424点
※最高得点の生徒が459点
3Aクラス平均367点
※最高得点の生徒が419点
16期生平均点399点

400点以上の生徒13名
※今年度の他県公立、秋田高専、東京高専、私立専願を除く一般入試受験者30名中

正直…
スゴイと思ってます。
私は。
ただ、
スゴイのは塾ではなく子どもたち自身です。
受験勉強を頑張ったのも、
入試本番で緊張と向き合って受験してきたのも、
時に涙し、
葛藤し、
親とバトルし、
それでも最後までやり切ったのは16期生自身です。
で、
そんな子どもたちに寄り添い、
最後まで支え続けたのは保護者さんです。

それを…
いかにも

塾の実績です!

みたいに大々的に謳うのは…
私は違うって思うので、
ブログでも触れずに来ました。
が…
しつこいですが、
ちょっと「カチン!」と来ることが有ったりなかったり(笑)

あぁ、ダメだ。
話を戻しますが、
そんな保護者会資料が仮完成したのですが、

何をどのくらい話そうか…

というのをある程度決める必要があります。
でないと…
5時間くらいかかりそうです(笑)

とは言え、
最低限の抑えるべきは全て資料にしたので、
あとは野となれ山となれ…
でいくかもしれませんが(笑)

いずれにせよ、
まずは2回目の誤脱チェックをして、
その後は今日はテスト直しノートの添削、
中学2年生以下の保護者会資料作成と、
やるべきことが多々ありますので、
1つずつ丁寧に進めていきたいと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です