2022.Jun16感謝を忘れず、精一杯に

◆最新情報◆6月10日(金)
①徐々に夏期講習のお問い合わせを頂いておりますが、来週末にはHPにご案内を掲載します。ご興味がお有りでしたら、お気軽にお問合せ下さい。
17期生の高校受験体験記をアップしました。ご興味御座いましたら是非ご覧下さい。

まずは、保護者様方へのお願いです。

今年も中総体は選手父兄のみの観戦となっているようで、
我々講師陣は今年も会場に足を運ぶことが出来ないようです。
開会式も無し…
子どもたちのカッコ良い姿を見て、
写真にもおさめたかったのですがそれも叶いません。
今月のNEWSにも書きましたが、
どうか観戦に訪れる保護者様は我が子の写真をキャンパスにも頂けますようお願い致します<(_ _)>
出来れば全員の写真が欲しいです。
何とかご協力を頂けますようお願い致します。

そして、その話の流れで本題に入りますが、
いよいよ中総体まであと2日です。
コロナ禍になってからは開会式も無く、
「これぞ中総体!」みたいな盛り上がりは薄れているようにも感じますが、
何とか…
来年くらいには開会式もやれると良いですね…
※以前はこんな規模だったのに、やっぱり子どもの数もどんどん減っていますね(-_-;)

 

話を戻しますが、
どの子もこの本当に忙しい2週間をよく頑張ってきたと思います。
部活の大きなカバンを抱えたまま教室に入ってくる生徒
練習から直接教室に来て、髪が濡れたままで勉強している生徒
厳しいことも多々言いましたが、
そういう頑張りをしている姿を見て、
私はただただ感心していました。

「部活を言い訳にするな!」
口言うのは簡単です。
しかし、
練習で疲労がたまるだけでなく、
スランプに陥った子だっているでしょう。
部活だけでなく、
人間関係にも悩んだ子だっているでしょう。
そういう中でも、
日々勉強にもしっかり向き合ってここまでやり抜いた。
大会はこれからですが、
その時点で…
ここまでしっかり頑張ったという事実自体に大きな意味があるのだと思います。
ただ絶対に忘れてはいけないのが、
今日に至るまでの過程は家族の支え、周囲の支え無しでは絶対に出来なかったということです。

部活を終えて帰宅すれば用意されているご飯は誰が作った?
通塾に際し送迎をしてくれるのは?
塾での勉強を終えて帰宅すれば温かく迎え、
夜食やお風呂を用意してくれるのは誰?
試合が有れば会場まで送迎し、
生意気な口をきいても結局は自分のことをいつも第一に考えて支えてくれるのは誰?

部活の集大成…
それは、
ここまで支えてくれた親にとっての君のサポートの集大成でもあります。
出場する子もいれば、
選手に声援を送ることになる子もいるかもしれません。
でも、
どんな状況であれ親が見たいのは君の一所懸命な姿です。
ひたむきに走り、
ひたむきにプレーし、
ひたむきに仲間に声援を送り。
親の為にやるのではありません。
ただ、
親への感謝は絶対に忘れてはいけないと思います。

先日も伝えましたが、
確実にこの土日で中学の部活を引退する子がいます。
それは勝負の世界なので当たり前のことです。
その瞬間には悔しさもあるかもしれませんが、
いつかは皆引退するのです。
違いはタイミングだけ。

だから…
まずは週末精一杯自分のすべきことに集中すること。

感謝の気持ちをもって、
見るものを勇気づけられるように、
全力でやりきってきてほしいと思います。

先生も…
みんなの活躍を祈っています。
頑張れ、キャンパス生!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。