2021.Dec①模試の結果を返却しましたが…

冬期講習のご案内をこちらに掲載しました。
★定期テスト結果を踏まえ、現状を打破したい中学生さん
★冬休みにしっかり学習したい小学生さん
★中学入学に向けて学習面での準備をしたい小学6年生さん
に最適な講習です。ご興味御座いましたら是非ご覧下さい。

 

昨日、受験生には模試の結果を返却しました。
配布時念押ししたつもりですが、
今回の結果を鵜呑みにし、
間違った認識…
つまり過信をしないようにして下さい。
結果的に殆どの子が前回より偏差値が上がっています。
そのこと自体は私もマイナスに捉えているわけでは有りません。
が、
そもそも違う模試なので良い、悪いということではなく受験生の層も違います。
実際、
毎年同じ現象が起こっていますし、
この結果に調子こいた子は例外なく次回の模試…
つまり、志望校決定を左右する一番大切な模試で痛い目を見ます。

頑張りを自信にするのは良いです。
が、
過信しないで下さい。
逆に、
今回足踏みしてしまった子もいます。
それは気にしないで下さい。
大丈夫なので。
ただ一点だけ…

やるべきことをやれていないと思うのなら話は別です。

修正すべきは修正しないとどうにもなりません。
事実、
昨日の中学3年生の一斉でも、
未だに、
この時期になってもテキストを忘れる子が3名。
本気で頑張る…
そう口にする子が、
そう固く誓う子がテキストを忘れるなんてことが有り得るでしょうか?
加えて、
冬期講習までに1周するというノルマを課していましたが、
その達成状況もかなり個人差がありました。
テキストを開いた瞬間に分かる取り組みの差…

結局は、
やるべきことをやらないことには話は始まらないのに、
自分がやらないと何も変わるわけがないのに、
自分が覚悟を決めないでどうすんだ?
って話です。

良いでしょうか?
昨日も伝えました。
今の勉強の目的を絶対に忘れないで下さい。
そして、
辛いことから逃げないで下さい。

時代は変わった…

確かにそうでしょう。
が、
ごく一部の人を除けば、
成長にはある程度の「生みの苦しみ」は伴います。
努力を鼻で笑う奴は笑わせておけば良いんです。
出来ないくせに、
それを「そんなにやったって」なんていう奴は放っておけば良いのです。

努力できる奴は強い!

これは私が41年間生きてきて断言できることです。、

そう…
美へのあくなき向上心を持っているわが家の最終兵器だって、
将来のツルツル肌を夢見て、
こんなパックをしているのです。
たぶん…


ということで、
1月4日の実力に向け、
今回の模試での穴をしっかり埋め、
日々出来ることを1つ1つ進めていきましょう。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です