2021.Dec08①小学生6年生英語を中2がやると…

冬期講習のご案内をこちらに掲載しました。
★定期テスト結果を踏まえ、現状を打破したい中学生さん
★冬休みにしっかり学習したい小学生さん
★中学入学に向けて学習面での準備をしたい小学6年生さん
に最適な講習です。ご興味御座いましたら是非ご覧下さい。

 

中々スッキリしない天気が続きますが、
日が沈むのが本当に早くなりましたね…
徒歩、自転車通塾の子は気を付けて登塾しましょう。

では表題の件です。
昨日は中学2年生の一斉授業でしたが、
定期テストも終え、
毎週の授業内容のCTも再開しています。
そんな中…
昨日は英語の比較まとめのCTだったわけですが、
あまりに状況が悪い。
※一発合格は7名のみ。数学に至ってはそれ以下という惨状でした(-_-;)
にもかかわらず、
それ自体に気付けていない子が多々見受けられたので、
急遽授業内容を変更。
月曜日にやった6年生の英語のCTをやってもらいました。
基本内容は三単現で、
満点は30点のテストです。
出題は全て中学1年生の英語テキストから。
ちなみに、
月曜日の6年生の結果は不合格の子もいましたが、
9割未満は一人もいませんでした。
で、それを中学2年生がやった結果です。
お休みの子、
途中で体調不良で帰宅した子もいましたが、
22点、26点、23点、19点、20点、22点、22点、25点、24点、30点、30点、30点、27点、27点、29点、27点、20点、26点、22点
以上の通りです。
満点の3名を含めても、
6年生の合格点数に到達しているのは4名のみでした。
そんなに難しいテストなの?
と思うかもしれませんが、

★私のおばは京都に住んでいません。
★彼らは毎週日曜日にテニスをします。
★彼のお母さんはとても上手にテニスをします。
★あなたは素敵なカバンを持っています。
★私は夕食後に宿題をします。

こんな感じの英作7問、整序1問、語句補充12問に単語10問。
単語に至っては、
欲しいやしめる、洗うなどの基本的な動詞のみ。
繰り返しますが、
現小学6年生でそのテストで9割未満は0名…

この現状をどう捉えるのか?
年度3回目(2回目)の定期テストも終え、
CTに向けての準備にかける時間はあったはずです。
※附中生は修学旅行もあったので、それは踏まえて考えても…もっと出来たはずです。

今回の定期を終え、
反省を口にしていた子も複数いたのですが、
この状況を見れば

次も同じことを繰り返す予定の確定

です。
やったら出来る!
それは事実です。
でも、
世の大半の中学生は…
いや、小学生も高校生ももっと言えば大人だって、
その「やったら」が出来ないのです。
そして、
それがその人のもつ「実力」なのです。
成長したい…
ならば、
まずは自身の現状をしっかり自覚しましょう。
そして、
その現状を変える為に行動を変えましょう。
現中2生は、
来年の今頃には受験生です。
1年なんて本当に早いですよ?
そのことを忘れることなく、
今を大切に日々過ごして欲しいと思います。

余談①
この時期のあるあるですが…
クリスマスプレゼントの希望が決まっていたはずのわが家の次女。

こんなパンチの効いた絵面だったのはもはた遠い昔の話…
いまではすっかり女子になったのですが、
おもちゃ屋さん(トイ★ラス)のクリスマスプレゼントのカタログを見て、
プレゼントの希望を変えてきました(-_-;)
もう買ったのにどないすんねん!
という突っ込みを入れられるわけもなく(-_-;)
困りました…

余談②
今週末から受験生恒例のサヨナラテストをスタートします。
その後冬休みは一旦お休みを挟み、
冬休み明けからの再開となりますが、
このテストは歴代の先輩たちも取り組んできた大切なテストです。

4期生から受け継がれているファイルも登場しますが、
1月4日向け…
一人ひとりが最善を尽くしていきましょう。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。