2021.Oct22①嬉しい成長…

現在、11月に各中学で実際される定期テストの対策を行っています。
中学1,2年生さんは塾生以外の参加もお受け致しますので、ご興味御座います方はこちらをご覧下さい。

まずは塾生及び保護者様へのご連絡からです。
現在作成中の11月号NEWSにも記載していますが、
中学生のワクチン接種が進んでいます。
特に2回目の接種では体調を崩す生徒が多く見られますので、
お子様には無理をさせず、
お休みさせて頂けますようお願い致します。
※私の感覚だと、体調不良になる子が7割。副反応がほぼ無しと言える子が3割程度だと思います。
接種日が分かりましたら、
その翌日の授業は振替希望をご提出頂く等の対応を頂けますと幸いです。
宜しくお願い致します。

では、本題です。
来週から受験生の進路面談が始まりますが、
現時点で自身の進路を考えた上で志望校変更も数名います。

○○を勉強したいから、□□高校を志望校に変えようと思います。
○○になりたいから、□□高校を第一志望校にします。

ここ数年の傾向ですが、
やはり「こういう勉強をしたい!」という思いを持って高校に進んだ子は強いですね。
※当然、その本気度にもよりますが。

例えば昨年の受験生で言えば、
合宿の座談会にも来てくれたRです。
高校だけではなく、
その次を踏まえての進路決定。
もしかすると、
彼女の中で今後その方向性に変化が生じる可能性だってあります。
でも、
そこにも絶対に思いがある、
自分が思い描く将来がある。
だから彼女は、
高校入学後もぶっちぎりの勉強量で、
ぶっちぎりの成績を残しています。
※もっと言うと、高校(高専)の成績でこんな数字は見たことありません(-_-;)驚異的としか言えません(笑)

先日進路の話をしてくれた子も同じです。
自分はこういうことをやりたい…
その為に、
高校でこういう勉強が出来るのなら、
この高校に行きたい…

素晴らしいです。
小さなころから知っている子だけに、
余計に成長を感じるわけです。

自分を含め…
大人が気付かないうちに、
子どもたちはしっかり成長しています。
※勿論こどものままの面も多々あります。
子どもたちの思いを受け止め、
その上で子どもたちが更に考えるきっかけや情報を伝え、
沢山悩んで、
やりたいことがより明確になって…
そういう成長に寄与できるように、
自分自身もしっかり学び続けないといけないなと。
そんなことを思う41歳でした。

ということであっという間の金曜日です。
今日もしっかりやっていきたいと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です