2021.Oct25①後悔の無い過ごし方が出来ているか?

昨日の日曜日…
受験生にとっては貴重な休日でしたが、
後悔の無い過ごし方は出来たでしょうか?
夕方からの時間しか自身の勉強に時間を費やせない平日。
それに対して、
休日は朝から夜まで、
思う存分勉強に費やすことが出来ます。
仮に平日と同じタイムスケジュールで動くなら、
8時30分位に勉強を開始して、12時までに約3時間。
※休憩を入れると考えて。
13時~15時30分まで3時間。
で、夕方は休憩したり、
運動したり自分の時間を設けるとして、
夕食後19時~22時まで3時間。
これだけで9時間です。

こういうのが絵に描いた餅にならないように、
計画表のサンプルもテンプレートも渡してありますが、
これを活用して勉強時間と内容の管理を出来ていると感じる受験生は、
今年は例年と比べてもかなり少ないです。
仮に昨日ほぼノー勉で終わってしまった子。
入試まであと15回日曜日があるわけですが、
※冬期講習期間は除くとして
その15回の日曜日の過ごし方が…
9時間×15日=135時間
0時間×15日=0時間
これだけで、
相当な差がつきます。

ここで「ん?」と気付いてほしいのですが、
今ついている差もこういう積み重ねの結果なのです。
今年の3年生を見ても、
上位層の子、
急激な上昇カーブを描いている子、
じっくり情報カーブを描いている子…
結果を出している子は、
どの子を見ても大前提である勉強時間を確保している。
だから今がある。
この事実に気付いていない子が多いと思います。

だれだってやった方が良いのは分かってる。
やった方が良いのは分かっているから、やる。
のか、
やった方が良いのは分かっているけど、できない。
のか…
全てはこの差です。
この差が積もり積もって大きくなっていくのです。
昨日の過ごし方に後悔がある子は、
本気で反省し、
来週から修正するための具体的な方法を考えて欲しいと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です