2021.Sep23①良い子だな~…

ちょっとバタバタしているので、
ショートな記事をいくつか投稿できるようにしたいと思います。

で、表題の件ですが、
今日は(も)朝から活動開始でしたが、
見事に寝坊しました。
昨日寝たのが2時過ぎ…
最近は体内時計が6時起床になっているので、
今日もきっかりその時間に起きたのですが、
目が覚めて一瞬で叫びました。

うぉあー、H~
↑息子の名前

はい…
親子そろって寝坊です。
本当は5時起床予定だったのに(-_-;)
そこからマッハで準備して活動開始。
その後諸々こなして自宅に戻ろうとしていた時のことです。

車を自宅へ走らせていると、
2年生のA君と遭遇しました。
彼は自転車で私は車。
自転車で通過する彼の前で停まって待つと、
彼は自転車に乗りながらしっかり会釈をして通り過ぎていきました。
いやね…
本当に素晴らしいなって。
そういうのが自然と出る子。
いや…
子どもに限りませんね。
私もそういうことがちゃんと出来ているだろうか?
視力の悪さを良いことに、
睨むような眼で見てしまっていないだろうか(-_-;)

そんなことを自塾生に教えられた瞬間でした。

いや、その子だけではないんです。
例えば、
3年生のY君やR君、同じくR君は、
帰宅する際に必ず入口でくるっと向き直して、
「さようなら!」と挨拶をして教室を出ていきます。
例えば、
どの学年にもプリントを貰う際に、
必ずお辞儀をして「有難うございます」と口にする子がいます。
これは何も生徒に限った話ではありません。
親御さん方もそうです。

ごまをする。
良い人ぶる。
そういうのじゃなくて…
やはりお互いに気持ちの良い関係が維持できるような対応を心がけるべきですよね。
ということで、
自塾生の気持ちの良い姿を見て、
私もしっかりしないといけないな、と…
そんなことを思ったというお話でした。
では、お仕事します。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です