2021Sep9①算数セットが初めて有効活用された日…

本当は…
定期結果を総括したいのですが、
まだ5科揃わない学年がありますのでもう少々時間がかかりそうです。
が…
まずまずの結果と言える子が多い感じです。
例えば夏期講習にスポット参戦してくれた子は、
学年平均が10点ダウンする中でも20点以上得点を伸ばしてくれた子もいれば、
大幅に自己ベストを更新し、
一気に学年TOP5、TOP3に入って来た子たちもいます。
何回も繰り返しますが、
今回の結果があくまで過程であり、
大切なのは次につなげることです。
課題は修正し、
収穫となった部分はさらに伸ばせるように…
しっかり頑張って欲しいと思っています。
いずれにせよ、結果が揃ったら総括します。

で、表題の件です。
が…
諸々急ぎの対応が必要なことがあるので手短に。
わが家の長男が小学校に入学したのが5年前…
入学準備は殆ど私は無力だったのですが、
唯一手伝ったのが算数セットの名前つけでした。
あれは…
地獄だった(笑)
にもかかわらず、
結構いい値段をするにも関わらず、
学校ではどれだけ使っているのか(-_-;)

不要ならもう購入義務も無くせばよいのに…
なんてことも思っているのですが、
今日…
初めて算数セットを有効活用出来た気がします。

三女の朝活で。
で、思ったんです。
これって本当は小学生じゃなくて、
就学前の年中、年長の子に用意すべきものなんじゃないのか?って。

私が使ったのはさくらんぼ計算の準備でマグネットのブロック(?)のようなもの。
あれ…
便利です。
さくらんぼ計算の入り口には最適。

ということで、
半ば無理くりですがブログを終わらせて、
お仕事進めます。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です