カテゴリー別表示: 日常の塾のこと

    修学旅行と嬉しい2年生の成長と…

    今日もいつも通りの午前を過ごしましたが…
    次女の朝活に苦戦中です(笑)
    一の位と十の位の区別がつかない(笑)
    上の二人同様、
    10円玉と1円玉を使って教えようとするのですが、
    お金にしか興味がない(-_-;)
    まぁ、気長にいこうと思います。

    で、表題の1つ目についてです。
    既に発信されてはいましたが、
    今朝の新聞でも掲載されていました。

    宿泊5割、飲食3割を助成!

    総額73億円分の予算を組んだらしいのですが、
    私は思うんです…
    今年の中学生、小学生の修学旅行は県内にすれば良いのに…
    一応、6月19日以降は県を跨ぐ移動もOKにはなるようですが、
    それでも…
    再度感染、再度緊急事態宣言という可能性だってあります。
    そんな不確定な中で、
    首都圏や沖縄、県外への修学旅行を考えるくらいなら、
    県内に修学旅行に行き、
    秋田を知り、
    しかも助成を活用することで家庭の負担を抑えつつも、
    秋田の経済活動に貢献できる…
    良いことしかないのに…
    いい年したオッサンになったから言える、感じることかもしれませんが、
    少なくとも…
    岩手県出身の私にとって秋田は最高の場所です。


    上の3枚の写真がどこか分かる小・中学生はいますか?
    ※2枚目は「そんなんで分かるか!」とつっこみたくなると思いますが(笑)
    秋田には、
    本当に素敵な場所が沢山あります。
    綺麗な海
    美しい山
    これがどれだけ贅沢なのか?
    泳ぐことも出来れば、
    潮干狩りも出来る。
    サーフィン、ボディーボードが出来れば、
    他のマリンスポーツだって出来る。
    スノボもスキーも出来る。
    小学生、中学生だからこそ、
    こういう自然の中でゆったり過ごすというのも、
    素晴らしい経験になるだろうに…
    そう思います。
    子供たちの「旅行」の機会も確保出来るし、
    秋田の為にもなるし、
    何より…
    子供たち自身に秋田の魅力を知ってもらえる…
    そういう修学旅行もいいんじゃないですか?

    で、もう1つは昨日の中学2年生の一斉授業での件です。
    久しぶりの登塾となりましたが、
    今週と来週はzoom対応期間にやったことの確認にあてています。
    英語と数学は例年より進んでいるので、
    ここで一旦復習し、
    再度「穴」を自覚してもらうのが狙いです。
    ※まぁ、英語と数学は例年よりも現状かなり進められているというのもあります。
    そんな意図があった昨日の授業ですが…
    良い意味での驚きを与えてくれたのがKです。
    いや、本当に…
    彼がこのzoom対応期間、
    しっかりと学習に取り組んだのは一目瞭然でした。
    勉強の目的は出来るようになること…
    毎回毎回口酸っぱく伝えていることですが、
    口で言うほど簡単なことではないのです。
    しかも…
    彼の場合これまでも「雑な勉強」でペナルティを受けたこともありました。
    何度も(笑)。
    そんな彼が見せてくれた成長が本当に嬉しかったわけです。
    世間では
    中だるみの中2
    何て言われますが、
    私にとってはそんなの関係ねぇ!です。
    一部大幅な修正が必要な子もいますが、
    それでも全体として考えればこの1ヶ月半の学習は

    確実に成果があった!

    と言える子が本当に多かったと感じていますので、
    その勢いを更に加速させていけるように…
    また頑張っていきましょう。
    ということでお仕事再開です。