2022.Jan24①模試結果、返却しました

1月30日から新中学1年生を対象に中学入学準備講座をスタートします。
ご興味御座います方はこちらをご覧下さい<(_ _)>
※1月18日更新※
「習い事の関係で曜日が合わないので参加出来ない」というご相談を頂きましたが、春期講習から参加をご希望の方も初日の親子ガイダンスは是非ご参加下さい。
参加費は不要です。春休みまでの1ヶ月半、ご家庭での学習で意識して頂きたいこともお話させて頂きます。

毎日毎日本当にコロナ関連でバタバタです。
※塾も学童も(-_-;)
こんな中でも…
学校からの連絡を随時こちらにも報告し、
対応して下さる保護者さん。
その連絡1つ1つに対応し、
調整を取ってくれている学童マネジャーの哉子先生。
本当に有難いです<(_ _)>

先日、
塾内では改めて「塾としての対応」としてご案内を差し上げましたが、
それ以上に各御家庭の判断を尊重させて頂く所存です。
完全なる思考停止に陥ることなく、
各御家庭の状況を踏まえて判断していくことが大切かと思いますので、
何卒宜しくお願い致します。

では、本題です。
先週土曜日、
受験生には最後の模試の結果を返却しました。
その結果を見て、
思わず唇が緩んでいる子もいれば、
危機感でいっぱいという顔を見せる子もいましたが、
今出来ることは全員同じです。

課題を明確にし、
それを修正し、
出来るようにしていく。

それだけ。
特に国語に関しては一気に上昇カーブを描く子がかなり出てきましたが、
この理由も単純です。
冬休み中、
毎日実践問題をガンガン解いたから。
解きっぱなしにせず、
直しをしっかり行ったから。
それだけ。

つまりは、
やるべきことをやれば自ずと結果は出るんです。
タイミングに差はあれど。

何度でも、
何十回でも、
何百回でも言いますが、
一喜一憂せず、
結果を出すための勉強に全力を尽くし、
来るべき本番に備えていきましょう!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。