2022.Jan8冬期14日目~まぁ、そんな感じよね~

1月30日から新中学1年生を対象に中学入学準備講座をスタートします。
ご興味御座います方はこちらをご覧下さい<(_ _)>

来週末からキャンパス生の入試本番もスタートします。
まずは、秋田高専の推薦入試。
倍率も確定し、
1.28倍ということなので数字だけ見ればここ5年間では平成31年度の1.44倍に次ぐ高さになっています。
まぁ…
コロナ禍にあって、
国から沢山お金をもらっているはずの大学が好き勝手やっている中、
※当然しっかりやっている大学もあるのでしょうが…学費返却を求めるデモが起きないのが不思議です
学生が学ぶ機会の確保に努めている…
そういう環境を考えれば、
学びたいことが合致する学生にとっては魅力的な学校ですし、
ある程度の数字になることは想定の範囲内。
今年は自塾生でも昨年以上に高専志望が多いのですが、
※去年は泉教室では秋田高専2名、東京高専1名
倍率の数字に一喜一憂する必要はありません。
すべき準備はここまでしっかりしてきましたし、
何より…
あくまでも学力試験を見据えて準備してきたわけですから。
ちなみにですが…
学力の方の倍率は推薦の倍率は下回るのでは?
と思ってます。
1.00倍前後…
まぁ、1倍を下回る可能性も…
私はそう思ってます。
※実際に数字に乖離があった場合のクレームはご遠慮下さい<(_ _)>

話を戻します。
いよいよ入試本番に突入ですが、
やるべきことは変わりません。
✓体調管理(食事、睡眠、適度な運動)に努める
✓目の前の勉強に真剣に取り組む
✓周囲に惑わされず、自分がすべきことに全力を尽くす
✓1つ1つのテスト結果に一喜一憂しない
以上です。

今月配布したNEWSにもおまけ的に記載していますが、
私も高校入試、大学入試では本当に苦しみました。
辛かった(笑)
でも、
辛いからこそ成長するんですね。
肉体的にも、
精神的にも、
負荷がかからない中での成長なんて高が知れてます。
そして…
どんな辛いことでも、
数年後にはネタになってます。
※by私の心の師匠中村文昭

事実、
私も「辛かった」に(笑)をつけていますし。

辛いことこそ、
逃げずに立ち向かいましょう。
面倒なことこそ、
後回しにせず「今」頑張りましょう。
そうして…
一歩ずつ前進していきましょう。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です