2021.Dec14①奢らず、謙虚に、真剣に!

冬期講習のご案内をこちらに掲載しました。
★定期テスト結果を踏まえ、現状を打破したい中学生さん
★冬休みにしっかり学習したい小学生さん
★中学入学に向けて学習面での準備をしたい小学6年生さん
に最適な講習です。ご興味御座いましたら是非ご覧下さい。

 

直近の実力テスト結果が戻ってきています。
学年1位を再奪取した子もいれば、
大幅に挙げてきた子もいて、
全体で見れば現状前回より順位アップの子が85%程度でしょうか。
いい方を変えるとダウンしている子もいますが、
何度も何度も言います。

一喜一憂しないように!

9月の実力もそうでしたね?
夏期講習期間、
思いっきり時間をかけて勉強し、
定期でも実力でも大幅に伸ばした子が続出しました。
が、
結果的にそこで油断し、
調子こいてその次のテストで沈んだ子も複数出ました。
逆に、
9月のテストでは思うような結果にならなかったものの、
そこからしっかり上昇カーブを描いてきている子もいます。

今回上がったから次も上がる保証はない。
今回上がったから入試で合格になる保証はどこにもない。
逆に…
今回下がったから次も下がる理由はない。
今回下がったから入試で不合格になるなんてあるわけない。

大切なことはなんでしたか?
昨日の一斉の国語の授業でも伝えましたね?

直しは時間がかかるよね?
解答見て、
解説見て、
私の解説書読んで…
それで出来たつもりになってちゃいけないよ?と。

自分でやるんです。
その際の指針として、
解説書は渡しているのです。
そして、
自分でやるから分かるのです。

勉強は時間がかかるものだ

と。
目標時間を設定するのは良いですが、
例えば22時までと決めたとして、
21時50分位からは時計の針が進むのを待ってるだけ…
あるあるですが、
そういう子はやっぱり厳しいです。
そうではなくて、
やっぱり時間はかかってしまうのです。
だからこそ、
だらだらにならないように目標時間を設定し、
インプットにしても目標時間を設定し、
そうやって時間を有効活用していくのです。

全17期生に共通するのは次のテストは1月4日の実力テストです。
今回自信を深めた子は、
次も結果に繋げるように頑張りましょう。
今回悔しい思いをした子は、
それが今回で良かったとプラスに捉えましょう。
そして、
次のテストでこそ結果を出しましょう。
今回の課題を、
今までの実力テスト、模試の課題を明確にして、
次のテストに向けて修正していきましょう。

まずは1月4日!
そこに向けてみんなで頑張っていきましょう。

追記
昨日の授業…
ここ最近猛烈な勢いで伸びている子が本当に悔しそうな表情を見せていました。
今回の実力…
4教科時点で前回の5教科点数を約15点上回っているのですが、
そういう姿勢が結果に結びつき始めたのだと思っています。
自分の頑張りにプライドを持って、
結果にこだわる勉強をしていきましょう。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。