2021.Sep27①最高!タッペン!と継続の大切さ…

まずは余談からですが、
全く興味がない人はごめんなさい(-_-;)
今年限りでF1から撤退するHONDA。
PUという、
いわゆるエンジンとそれに付随する機器を開発し、
レッドブルと共闘してきました。
これまで苦労に苦労重ね、
やっと結果に結びついてきたのに、
撤退…
何ともやりきれない思いのスタッフは多いと思いますが、
それでも…
ラストイヤーとなる今年に懸ける気持ちは相当なものだと思います。
で、昨日…
私はDAZNも加入していないのでライブで見ることは出来ませんが、
朝起きて結果に驚愕しました…
決勝レースは最後尾グリッドからスタート…
そして、
そこから圧巻のオーバーテイクショーで、
結果的に2位でフィニッシュ…
凄すぎます。
結果を出す男フェルスタッペン…
最高です。

で、朝からそんなネットニュースを見た後は、
子どもたちとの諸々の時間を過ごしましたが、
やはり「継続の大切さ」は日々痛感します。
先週さくらんぼ計算のプリントを見ただけで顔が一気に曇り、
★泣きまね作戦
★トイレに行きたい作戦
★着替えたい作戦
を駆使してまで拒否っていた三女も、
何やかんやで笑顔で取り組む様になってきました。
※内容的な進捗はあまりありませんが(笑)

1日10回の積み重ねが1ヶ月で300回になり、
それを12ヵ月続けると約3600回…
種も仕掛けも無い当たり前のことなのですが、
継続の力ってのは相当な破壊力です。
勉強でも、
例えば素振りでも…
例えばリフティングでも…
何もしなければどこまでいっても0です。
でも…
1日10回の素振りが1年では3600回の素振り。
1日100回の素振りが1年では36000回の素振り。
この積み重ねが成果にならないわけがないんです。

うだうだ言わずにまず行動する。
そして、
単発で終わらせずに継続する。
頑張って欲しいと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です