2021.July21①夏期3日目~素直じゃない子と入院日記~

まずはお礼からですが…
Sたお母様…
昨日は温かなお心遣いを有難うございました<(_ _)>
有難く頂戴します。

そして本題の前にもう2つ…

1つ目は中学生のお弁当注文について。
今年の夏期講習、
初めて中学生もお昼ご飯を外注でお願いできるようにしましたが、
これって…
忙しい親御さんにとっては凄く良いかも。
バランスの良いお昼ご飯を食べれるし。
冬期講習以降も継続する予定の確定です。

そしてもう1つ…
それは、
先日の入院及び手術についてです。
本当はこのブログにシリーズ化して書こうかと思いましたが、
興味がない人には全く興味がないものなので、
独立したブログに書くことにしました。
10年前まで塾ブログに活用していたこちらのアメブロです。
再度のお断りですが、
そちらのブログはあくまで塾の内容とは全く関係ないものです。
健康診断とか、
腫瘍マーカーとか、
胆のうの病気とか、
胆のう摘出とか、
入院とか…
そういうのに興味があるとか、
知っておきたいという方以外には全く面白くないブログです。
※このブログも面白いかどうかは…ですが(-_-;)
ということで、
興味がある方だけご覧下さい。
実は入院中から書き溜めていたものもあるので、
それを不定期で更新していきます。

では、本題です。
夏期講習もあっという間に3日目ですが、
中学3年生以外はここまでは各学校の夏休み課題演習をやってきましたが、
率直に思うことがあります。
それは、
点数が伸びない子は、
課題演習にも問題が多い
ということ。

例えば…
ある子は社会の課題を進める為に、
教科書持参で登塾します。
不明点が有れば教科書で調べ、
更に塾テキストでも確認し、
ノートにまとめも行います。

それに対して…
同じように社会の課題をやっているのに、
教科書も持参していない。
塾テキストも持参していない。
ノートまとめどころか、
そもそもノートすら持参していない…
何かメモを始めたかと思うと、
ノートは持ってきていないのに、
ルーズリーフはあるという…
※塾内では原則ルーズリーフは禁止しています。GWやまとまったお休みの課題だけはルーズリーフにやって提出と指示することは有りますが。
だから、
解答を見て、
それをプリントに赤ペンで書き込んで終了。

さぁ、どうでしょう?
分からない問題があり、
頭に入っていない知識がある。
だから、
それをしっかり確認し、
読んで、
ノートにまとめ、
定着を図る。
当たり前のことです。
だって…
赤ペンで一度答えを書き写しても、
何かが変わる可能性何でないのだから…

にもかかわらず、
それをやらない…
点数が伸びない…
そう口にする子もいますし、
テスト後に凹んだ様子を見せる子もいますが、
そういう子に限って上記のような、
どう考えても効果が出そうにない勉強をしている
のです。

では、
そういう子たちに共通することを1つだけ…
1つだけに絞ってあげるとすれば何か?

素直じゃない

ってことです。
これは断言です。
一般的に言われる態度が良い良い子ちゃんだとか、
ヤンチャな子だとか…
そういうことではなく、
やっぱり

素直な子は伸びる

のです。
ヤンチャな子でも、
全然伸びます。
素直な子は。
※大体にして、私の経験上では学校ではヤンチャと言われていても、実際にはとっても素直で優しい心の子が多いです。

そして、もう1つ…
改めて考えて下さい。

塾に何をしに来ているのか?

を。
そもそも教科書も持ってきていないのは、
分からないのではなく、
分かろうとしていないのです。
学力をつける気が無い。
そもそも集中力が云々って言っている子は、
出来ないのではなく、
出来るようになろうとしていないだけなのです。
その問題が出来るようになる気が無い。

これまで何十回も言われていますね?
野球の試合にはグローブを持っていきますし、
テニスの試合にはラケットを持っていきます。
にも関わらずそれをもっていかないというのは、
そもそもその競技をするつもりがないわけです。

勉強が出来るようになりたい…
なら素直になりましょう。
そして、
ちゃんとやるべきことをやるための準備をして、
登塾しましょう。

頑張れ、キャンパス生

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です