2021.July16①信頼関係ってのは大事じゃないのか?

最新情報 ※7月5日更新
★卒塾生による高校受験体験記はこちらです
★これから塾選びをされる方にも参考になるよう学習塾選びのポイントをまとめましたので、ご興味をお持ちの方はご覧下さい。
★令和3年度夏期講習のご案内はこちらです。

まずは、余談からですが…
昨日ある生徒に言われました。
「せんせー、せんせいーはご飯食べないんですか?」
と。
どうやら、
保護者さんから話を聞いて、
胆のうをとった=食事も出来ない
と思っているようでした。
まぁ、そうですね…
分からなくて当たり前だと思います。
ので、一応「胆のうって何?」ってのを紹介すると…


画像のように肝臓に引っ付いているような場所にあるそうです。辞書によると「肝臓の下面にある袋状の器官肝臓でつくられた胆汁一時的蓄え必要に応じて十二指腸排出する。」のが胆のうだそうですが、まぁ…よく分かりませんよね?
本当はこんな画像でなく、
私の摘出した「リアル胆のう」の写真もあるのですが、
グロすぎるので掲載は自粛しておきます(-_-;)。
で、話を戻しますが、
胆のうを摘出したからと言って食事が出来ないとか、
そんなのは全くありません。
あと、
よくネット情報でも目にするのは、
✓脂っこいものやスナック菓子は控えるべき
✓お腹を下しやすくなる
といったものですが、
私の場合は一切当てはまりません。
スナック菓子は普段から食べないので分かりませんが、
退院後にから揚げも食べましたし、
メンチカツも食べました。
ついでに言うと、
アルコールも飲んでます。
※「飲んでるんかい!」という突っ込みもあるかもしれませんが、適量なら良いそうです。適量なら。
勿論個人差はあるでしょう。
が、
もし胆のうをこれから摘出しなければならない人も、
食事面で恐れたり、悲観的になる必要はないと思います。
ちなみに、
今日で術後9日となりますが、
★1日3キロ程度のウォーキング
★何の制限もない食事
は既に出来ています。
ついでに言うと…
今朝は試しにリフティングをやってみましたが、
3回出来ましたv( ̄Д ̄)v イエイ
が…
3回の時点でお腹の内部で「ズキッ!」と来たので終了(笑)
そして、
一番の恐怖だった尿道カテーテル絡みの問題も無事解決し、
毎朝の排尿時の恐怖も無くなりました。

はい…
前置きが長くなりましたが、
胆のうは無くなっても食事に全く影響がないですよ!
私の場合。
という余談でした。

では、本題です。
とはいえ、
これも余談のようなモノですが、
先日のダンスクラスター以降、
自塾でも大学生講師の皆さんには自粛してもらい、
塾生にも迷惑をかけながらも授業には穴をあけることなく、
今日までやってくることが出来ました。
ちなみに…
ダンスクラスターによる秋田大学から学生に向けて出された案内を受け、
自塾での対処を決め、
それを書いたブログがこちらです。
その後、
結果的に自主危機感は2度延長され、
その都度自塾としても保護者様にご案内を差し上げ、
何とかやむを得ずのご理解も頂きつつ今に至っています。
そして、昨日…
3回目の延長となる案内が学生に向けて出されたようですが、
前回までとは大きな違いがありました。
それは、

★アルバイトは自粛を強く要請を継続
★県内における課外活動は解禁

ということでした。
私はそれを見た時、
嘘でしょ…
と思いましたが、
思うだけではしょうがないので、
実際に塾名も氏名も名乗って、
秋田大学に電話しました。

で、その経緯ややり取りも詳細を長々書きましたが、
結局消しました。

ただ、1つだけ…
私は今回の決定はおかしいと思う。
個人的に。
ということだけ。

思った以上に本題が一瞬で終わってしまったブログでした(-_-;)

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です