March.19①新中1春期講習2日目

まずはお礼からです。

昨日から、
続々と点数開示結果と体験記を提出にきてくれている16期生の皆さん…
本当に有難う。
私は授業中だったり、
説明会だったりとゆっくり話せずにという子もいますが、
みんなからのこういう貴重な財産はしっかり後輩たちに受け継ぎ、
私自身も分析してここからの指導に活かしていきます。
まだの子も、
何とか協力をお願いします。

そして、
昨日は小学部の春期講習説明会も実施させて頂きましたが、
お越し頂いた小学生のみなさんも、
保護者様も本当に有難うございました。
塾講師として、
同じ年代の子を持つ親として、
お伝えしたいことをお話させて頂きましたが、
皆様本当に真剣に耳を傾けて頂き、
有難かったです。
体験授業ではしっかり指導に努めます。

では本題です。
昨日から新中1は一足早く春期講習に突入しました。
卒業式も終え、
日中の時間も無駄にしないように早めのスタートとなりました。
準備講座からのメンバーに加え、
新たなメンバーが加わっての春期講習ですが、
雰囲気は非常に良いです。
で、
講習メニューとしても案の定…
こういう内容にして良かったと思っています。
というのも、
まずは英語。
準備講座でもやっていたアルファベット、ヘボン式ローマ字ですが、
やはり抜けています。
テストを実施して、満点は4名のみ。
英検4級持ってようが、
5級持ってようが満点じゃない子がいますし、
準備講座で一度バッチリになっていたのに、
しっかり忘れている子もいました(苦笑)
大切なのは、
それを自覚することです。

一度できても、
忘れることがある。

一度覚えても、
忘れてしまうものだ。

だから、
復習が必要だし、
その復習を効果的に何をするか?
何をしておくべきなのか?

そういうこともしっかり伝え、
教えながら授業を進めています。
中学入学前に、
まずはロケットスタートの下準備が出来るように…

単なる「やっただけ」の先取りにならないように、
内容だけでなく、
やり方にもしっかりフォーカスして、
今日の授業にも取り組みたいと思います。
おし、がんばろ!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です