1day testをおへて…

冬期講習2020及び新年度に向けて中学2年生追加募集、小学6年生対象の中学入学準備講座のご案内はこちらです。

まずはお礼からです。
K&Aお母様。
昨日はわざわざのお心遣い有難うございました。
講師陣で有難く頂戴しました。
わが家ではもんじゃにして頂く予定の未定です。
※大好きなんです、とろろもんじゃ。
心より感謝致します<(_ _)>

では、本題です。
昨日は泉教室で1day testを実施しましたが、
参加生は本当によく頑張ってくれました。
結果的には3時間+45分の延長でのテストとなりました。
本当は…
もう少し時間を取ってあげたい子もいました。
時間さえあればもうちょっと解ける…
それが明らかな子もいたからです。
でも…
入試本番も制限時間内で解かなければならず、
そういう意味では

悔しさ

も感じてもらうことも良い経験になると思い、
その時間で終了しました。
※全体として去年の方が解答スピードが速かったというのも事実です。
で、その結果ですが…

第1位 M・H(泉教室) 696点/705点
第2位 S・R(泉教室) 691点/705点
第3位 T・S(泉教室) 689点/705点
※昨日と順位変動があります。点数変更により変動がありました・
第4位 S・T(勝平教室) 688点/705点
第5位 T・K(泉教室) 686点/705点

以上が上位5名でした。
いや~…接戦でしたね。
本当に素晴らしいの一言に尽きます。

そして、クラス平均ですが、
★泉教室Sクラス(18名) 629点
★泉教室Aクラス(23名) 415点
★勝平教室(14名)    408点
となりました。
昨日最後にも話しましたが、
この平均点差をどう感じるかだと思います。
何が違うのか?
勿論一つではなく、
要因は多々あるのですが敢えて1つ挙げるとするのなら…

当たり前の基準値の違い

だと思います。
あの子こうだから、私も…
という考え方と、
あの子こうなんだから、私も…
という考え方なのか?
あの子も友達と話しているのだから、私も…
あの子もSNSをやっているのだから、私も…
では厳しいんですよね。
でも、
あの子がそれだけやっているなら、私も…
あの子がそんだけ必死にやっているなら、私も…
の方が確実に集団の中に上昇気流が生まれます。

このテストは、
昨日の結果の為ではありません。
全ては、

高校入試で自身の志望校に合格する

というのが現状における最大の目標であり、
そこに挑んだ過程での努力が、
高校入試のみならず今後の糧となり、
やるべき努力をやる
という当たり前がどんどん構築されていくのだと思います。

昨日の結果を踏まえて、
今日からどういう頑張りをしていくのか?
今日からの自身の学習に、
どういう修正を加えていくのか?
考え、
行動し、
また考え…
そうして自身の力を高めていきましょう。

最後に、
私個人からの敢闘賞を以下に掲載します。
本当は10人くらい書きたいのですが、
際限がなくなるので2名に絞ります。

泉教室3Aクラス Y・R
よく頑張った!その一言です。
春から上昇曲線を描き続けているのは、こういう努力があるからこそです。
是非その姿勢を継続して欲しいと思います。

勝平教室 I・M
2ヵ月前とは別人です。完全に。
やれば出来る!を日々感じていると思うので、
この調子で今日からも頑張って欲しいと思います。

以上です。
改めて…1月4日の実力テストまでジャスト3週間です。
まだまだ時間はあります。
まだまだ出来ることはあります。
誰でもない自信の為に…
1日1日の勉強を大切にして欲しいと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です