寝坊と久しぶりの小6授業と…

冬期講習2020及び新年度に向けて中学2年生追加募集、小学6年生対象の中学入学準備講座のご案内はこちらです。
尚、既にご予約を頂いておりました中学2年生の皆様には、来週から随時お電話で無料体験授業のご案内と受講希望の有無を確認させて頂きます。もう少々お待ち下さい<(_ _)>

昨夜…
帰宅後にご飯を食べながら、
先日届いて楽しみにしていた本を読み始めたのですが…
止まらなくなり、
結果的に今朝は寝坊しました(-_-;)。
※久しぶりの「当たり」でした。めっちゃおもろい…明日には読み終わる予定の未定。
6時30分には起きて朝活のはずが、
目覚めたのが6時50分…
だったので、
もはや開き直って二度寝(笑)
で、
起きたらちび二人も保育園に出発していないという(-_-;)
平日は朝だけが一緒に過ごせる時間なので、
明日は今日の分も取り戻したいと思います。

では、本題です。
12月に入り、
中学入学も見据えての指導に入ること。
そして、
これまで屋台骨としてキャンパスを支えてきた佐久間がネクストステージに進むこと。
そういう事情もあって、
今週から小学5・6年生の指導担当も去年までの布陣に戻りました。
で…
久しぶりに6年生の指導に入りましたが、
基本が疎かになっている子が複数いました。
★英語で日付をかくときのカンマが抜けている
★宿題の間違え箇所のチェックが入っていない
★直しが解答書写になっている
言ってしまえば、
この辺は5年生も道場部の低学年の子も出来ていることです。

勉強に限らず…
基本というのは本当に大切です。
スラムダンクで赤木キャプテンも言っていますね。


※そういえば…全然関係ないのですが、最近になってわが家の長男はマンガ本の「シュート」を読んでいます(笑)。今どきシュートを読んでいる小学生もいないだろうな…
※そして、このスラムダンクも長男の愛読書。

基本…
抽象的な言葉ですが、
勉強法における基本もあれば、
教科学習における基本もあります。

そういうのは、
小学生のうちに強固にしておくのが理想ですが、
口で言うほど簡単なことでもない。
だからこそ、
何度も何度も何度も何度もしつこく言い続けるわけですが、
何より大切なのは自分自身がその重要性をしっかり感じることです。

それをやることで、
具体的にどういうプラスが生じるのか?

自分の学習がどれだけ効率的になり、
短期的な視点だけでなく、
長期的に見た時にそういう手間がどういう意味を持ってくるのか?

そういう点を繰り返し伝え、
体感してもらいながら勉強に取り組んでもらおうと思います。

そんな6年生ですが…
昨日は6年間の総まとめの学習を行いましたが、
自身の修正すべき課題も一人ひとり見えてきたと思います。
宿題に関しても…
これまでとは違ったスタイルにして、
より自身で考えてもらうように変えましたので、
1日1日の学習を大切にして取り組んで欲しいと思います。

ということで…
今日は附中生が実力テストに挑んでいますが、
ここからは12月13日の1dayテスト。
そして、
1月4日の実力テストに7日の模試と、
受験生は直ぐに次を見据えての学習となりますので、
後悔の無いように…
勉強に向かっていきましょう。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です