結果をしっかり受け止める

合宿の振り返りをかきたいと思いつつ、
中々時間が取れずに今に至っています(-_-;)

が、時間が経たないうちにちゃんと書きます。
明日から、必ず!

そして、今日は中学3年生について。
昨日で10月の実力結果がある程度揃いました。
まずまずの結果を出し、
アップ率が高かった9月実力…
定期もあって、
テスト勉強も併用しなければならない子が多かったわけですが、
それでも結果は出せた子が多かったわけです。

しかし、10月実力…
その勢いが加速するどころか、
減速してしまった子が多かったです。
そして、
昨日はその理由を全体に向けて話しました。

まず考えるべきは、
その理由を自分自身がちゃんと自覚することです。
何度も何度も何度も何度も言っていますが、
結果は一喜一憂すべきものではありません。
上がる時もあれば、
下がる時もある。
それは当たり前です。
例えばプロのアスリートでもそうです。
陸上でも水泳でも、
タイムが出るときもあれば出ない時もありますよね?
そんな中で大切なのは、
なぜ上がったのか?
なぜ下がったのか?
その原因を自分自身がしっかり分析し、掴むことで、
再現可能にもなるし、
下がったとしても次は好転させることが出来るわけです。

今回のテストで結果が出なかった主な原因は、
★慢心
★本気度の不足
ココに尽きます。

9月のテストは夏休み明けでした。
多くの子は、
「夏休み中に頑張ったから結果が出た」
と思っていたでしょうが、
それだけではありません。
「自分が頑張った」という要因はあくまで1つの要因であり、
それと同等に関係しているのが、
「学校の授業が止まっていた」ということです。
※夏休みなので当然です。
普段であれば、
学校の授業があるので、
毎日数時間は学校で勉強時間が担保されます。
しかし、
夏休みは学校の授業が無いので、
中には
今日は全く勉強しなかった…
という子だっているでしょう。
すると…

差が明らかにつきやすい

わけです。
何の不思議もありませんね?

でも…
そういう要因をちゃんと考えずに、
錯覚を起こしてしまうわけです。

なんだ…やれば上がるんじゃん!

と。
いや、それは確かです。
ちゃんとやれば上がりますよ、それは。
でも、

ちゃんとやれば!

です。
ちゃんとやれば…とは、
★出来ない問題を出来るまでやる
★覚えるべきを覚える
★テストで自分が出来なかったところを自覚し、そこをしっかり修正する
ことであり、
それをだらだらと惰性でやるのではなく、
明確な目的意識をもったやれば!
ということです。
でも…
9月の状況はと言えば…
★最低限の義務である毎回の授業CTを全て一発合格したのはAクラスに至っては2名のみ
★実力に向けての過去問演習でも、その直しをしっかりやっているのを目にしたのは学年通して数名のみ
※言い方を変えると、そこをしっかりやっていた子が10月も順位アップ、または順位維持となっています。

こういう状況です。
だから、私から言えば、
必然…
なるべくしてなった結果です。
じゃあ、今どうすべきか?
落ち込む必要はありません。

結果の前の過程で修正すべき点を修正する

だけです。
失敗しない人なんていません。
いや…
失敗をして、
その都度修正し、
それを経験に変えていくことが成長につながるわけです。
じゃあ、
今すべきことは何なのか?

それをしっかり考えて、
また今日から勉強に向かってほしいと思います。

追記
結果が出ない…
すると、親御さんも焦りますね。
その気持ちは痛いほどに分かります。
でも…
確かにここまで書いたような課題は有れど、
16期生もやらなければいけないことは重々分かっているというのも事実です。
そして、
「なんで成績が上がらないの!」
と感情論で言われても、
子供たちはより落ち込むか、
思いっきり反抗的になるかのどちらかです。
ですから…
結果論でのお話はぐっとこらえて頂くのがベストかと思います。
そして、
保護者様からご覧になっての課題があれば、
具体的に言語化して、
冷静に伝えてあげて頂けますと幸いです。
★帰宅後にだらだらテレビを、動画を見て就寝時間が無駄に遅くなっている
★土日も昼近くまで寝ていて、時間を無駄にしている
など、
そういう点を具体的に指摘し、
そこ修正するべきでは?

そういうお話をして頂けますと助かります。
内容的に、
時期的に必要なことは私からしつこく伝えているつもりです。
それでもまだまだ伝わっていない…
具体的な行動に移せていない子もいますので、
そういう子には今まで以上にしつこくしつこく言い続けるつもりです。
塾と保護者様とでタッグを組んで…
子供たちの前進をサポートしていきたいと思いますので、
何卒宜しくお願い致します<(_ _)>

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です