徒歩通塾、自転車通塾生へ

先ほど、
ある塾生保護者様が塾生の安全の為にと、
ある映像を見せて下さいました。
その中には…
一時停止すべきところで一瞬たりとも止まることなく、
視界が悪い交差点にも限らず結構なスピードで自転車で直進する自塾生が映っていました。
映像はわざわざドラレコをPCに入れてお見せ下さいましたが、
その保護者様が安全運転をして下さっていたのに事なきを得ていますが、
運転者がスピードを出していたり、
わき見運転をしていたなら…
完全にアウトでした。
その交差点では、
2年前にも自塾生が車にはねられ、
救急車で運ばれています。
※その時はタクシーの運転手の完全なる前方不注意でしたが。
その子は本当に不幸中の幸いでしたが、
命を落としていても不思議じゃないレベルの事故でした。

良いでしょうか?
勉強も部活も…
命に勝るものではありません。
命があって、
人生を彩り豊かに生きる為にあるのが勉強や仕事、趣味なのです。
そして…
平方根や関係代名詞も大切ですが、
交通マナーを守るのは、
それ以上に大切なことです。
一時停止では止まる…
保育園児でも知っていることです。
徒歩通塾であれ、
自転車通塾であれ、
くれぐれも安全に注意して登塾するようにお願いします。

君らに何かあったら、
どれだけ多くの人が悲しむのか…
もう少し中学生としての自覚をもって行動して下さい。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です