まずはエアコンを…

日中のミーティングを終え、
その後、
お問い合わせの対応や直しの添削、
その他諸々をこなして今に至りますが、
外に出ると…
危険レベルの暑さです。
こんな中でも、
公立学校のエアコンよりも、
PC、タブレットの一人一台配布を優先するそうです。
その予算…
何とかエアコン設置にまわせないものでしょうか?
学童の子も、
塾の小学部の子も、
顔を真っ赤にしてここに来ます。

学校も時間短縮等で対応下さっているのですが、
この暑さは来年も再来年も…
夏が来るたびに訪れます。
熱中症…
決してコロナを甘く見ているわけではないですが、
熱中症で搬送されたり命を落としている方がこれだけいる以上、
もう少し危機感をもって対処すべきだと思います。
秋田の公立学校のエアコン普及率…
何とか改善を。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です